○都城市旗

平成20年1月18日

告示第211号

都城市旗を次のとおり定める。

1 市旗の規格

2 市旗の趣旨

都城市民憲章の理念を象徴化したものです。

中央には霧島を配し、そこには、明るい光の中を風が吹きわたり、澄みきった水が流れています。そして、サクラの花で市民が集う様子を表現しています。

緑は、霧島の大地に広がる豊かで美しい自然を、

紺は、思いやりを持ち、ともに歩んでゆける社会を、

青は、絶え間ない努力により、飛躍する無限の可能性を表現しています。

3 市旗の標準色

市旗の標準色は、サクラの花の形を模した上1枚に青DIC181(C100+M30)、中2枚に紺DIC256(C100+M100)、下2枚に緑DIC638(C80+Y95)を使用し、地色は白とする。

附 則

(施行期日)

1 この告示は、平成20年4月1日から施行する。

(都城市旗の廃止)

2 都城市旗(平成17年度都城市告示第2号)は、廃止する。

都城市旗

平成20年1月18日 告示第211号

(平成20年4月1日施行)

体系情報
第1類 総  規/第1章 通  則
沿革情報
平成20年1月18日 告示第211号