宮崎県 三股町観光スポット

宮崎県 三股町観光スポット

宮崎県三股町 上米公園

宮崎県三股町 上米公園

上米公園桜まつり

500本のソメイヨシノが満開になると、都城市内からも見渡せるほど見事に咲き誇ります。公園の下には池があり、この池をとおして見た景観は一段と素晴らしいものがあります。また、公園からは都城盆地が一望でき、夜間は夜景を眺めながら、ライトアップされた桜も絶景です。3月下旬〜4月上旬のまつり期間中は、桜の鑑賞及び憩いの場として、毎年1万人の観光客で賑わう観光地です。

上米公園の地図を見る

宮崎県三股町 椎八重公園つつじまつり

宮崎県三股町 椎八重公園つつじまつり

椎八重公園つつじまつり

4.6haの園内に約6万本のクルメツツジと50本の八重桜が同時に咲き誇り、真紅のツツジとバックにそびえる山の緑のコントラストが対照的でなんともいえない情緒を醸し出しています。例年、県外からのリピーターが多く人気のスポットとなっています。6万本のクルメツツジがあなたの心を癒します!

椎八重公園の地図を見る

宮崎県三股町 長田峡

宮崎県三股町 長田峡

長田峡

澄んだ水がしぶきを上げて流れる峡谷は全長10Kmにおよび、鰐塚県立自然公園に指定されています。公園付近には遊歩道があり、清流にはヤマメ、ウグイ等が泳ぎ、春には山桜、秋には紅葉が満喫できます。またこの周辺(県道33号線・都城北郷線)には、「アトリエロード」として、長田地区を活動の拠点とする陶芸家たちが工房を構え脚光を浴びています。

長田峡の地図を見る

宮崎県三股町 めがね橋(梶山橋)

宮崎県三股町 めがね橋(梶山橋)

めがね橋(梶山橋)

鰐塚県立自然公園に指定されている、長田峡の下流に位置する矢ヶ渕公園内にかかる梶山橋は、その形から通称「めがね橋」と呼ばれ昭和16年に完成しました。年間を通して自然が美しく川面に映え、人々に親しまれています。

めがね橋(梶山橋)の地図を見る

宮崎県三股町 早馬まつり

宮崎県三股町 早馬まつり

早馬まつり(4月29日 昭和の日に開催)

早馬まつりは、母智丘の大祭とともに都城市、北諸地方における二大まつりといわれています。境内では、郷土芸能であるジャンカン馬踊り、棒踊り、奴踊りなどが奉納されます。ジャンカン馬とは、ゆらゆらと揺れる稲穂に見立てた花飾りや鈴で飾り付け、小さな俵を背負った馬の周りを、笠をかぶった踊り手と、太鼓、三味線、鉦、唄い手が軽快なテンポで踊り、馬もそれに合わせるように足を踏みならします。馬に付けた鈴や鉦の音が「ジャンカン」と聞こえることから、こう呼ばれるようになりました。

早馬まつりの地図を見る

宮崎県三股町 しゃくなげの森

宮崎県三股町 しゃくなげの森

しゃくなげの森

広大な6ヘクタールの敷地に世界のシャクナゲ500種3万本が植栽されている日本最大級のシャクナゲ公園。しゃくなげの森は日本で一番早く満開になるシャクナゲ園です。「花木の王様」と言われるシャクナゲの花園は、宮崎の春を演出する花の観光名所となっており県内外から多くの観光客で賑わいます。またヤマメも有名であり、その加工品の黄金イクラや、やまめのうるかなど全国から注文を受けています。

しゃくなげの森の地図を見る