文化財 都城の歴史観光スポット

ホーム > 文化財 > 都城の歴史観光スポット - 大島畠田遺跡

都城の歴史観光スポット(市周辺部)

大島畠田遺跡

大島畠田遺跡

大島畠田遺跡

大島畠田遺跡

9世紀後半から10世紀中頃にあった居館跡です。

館と中之島を有する池状遺構、外周をめぐる柵がセットで確認されています。のちにわが国で最大級の荘園となる島津荘が成立する直前の様相を示す遺跡として貴重です。

国史跡に指定されています。

大島畠田遺跡

より大きな地図で 都城史跡 を表示

ここまで