文化財 都城の歴史観光スポット

ホーム > 文化財 > 都城の歴史観光スポット - 城山(都之城本丸跡)

都城の歴史観光スポット(市中央部)

城山

城山(都之城本丸跡)

歴史資料館
歴史資料館

北郷家第2代の義久(よしひさ)が、天授元年(1375)に当時都島と称されていた大淀川沿いの丘に城を築き、都之城と呼んで居城としました。

以後拡充をし、一度も落城しない堅固な城となりました。

 

現在資料館があるところが本丸跡で、それ以外にも本丸を守るように西の城、南の城、中の城、池の上城、中尾城などがありました。

元和元年の一国一城令により、新たに建設した領主館に移るまで240年間、北郷氏の居城でした。

より大きな地図で 都城史跡 を表示

ここまで