HOME > イベント・お知らせ > 「都城の人びとのくらしと文化」の開催について

平成28年度都城島津伝承館企画展

「都城の人びとのくらしと文化」
の開催について
7月2日~10月10日

更新日:2016年06月22日

都城の人びとのくらしと文化

パンフレットダウンロード:表面(0.9M)裏面(0.6M)

 

都城には現在も古くから庶民や領主家に信仰・祭り・美術工芸品などが多く伝わっています。これらの文化は、人びとのくらしの中で、歴史的・地理的・政治的・社会的な影響を受けつつ育まれてきたものです。また、それらは都城島津家の歴史とも深く関わっています。そして、現在伝わっている都城市の文化も、都城島津家とここでくらす人々との関係の上に成り立っているといえるでしょう。

本展示では、地域固有の文化形成の歴史的経緯について、都城島津邸が所蔵する史料をもとに紹介します。

 

「都城の人びとのくらしと文化」
会期 平成28年7月2日(土)~10月10日(月・祝)
観覧料
  • 一般 210円(160円)
  • 大学生・高校生 160円(100円)
  • 中学生以下無料
  • ( )内は20名以上の団体料金
  • 本宅は別途、小学生以上100円
関連イベント

講演会「薩摩藩の文化」(仮)

  • 講師:鹿児島県立図書館長 原口泉 氏
  • 場所:都城市コミュニティセンター
  • 日時:平成28年9月11日(日)13時30分開場 14時開演
  • 入場無料

 

お知らせ