HOME > イベント・お知らせ > 「幕末維新の動乱と都城 ― 西郷隆盛と都城島津家 ―」開催のお知らせ

平成29年度都城島津伝承館特別展
幕末維新の動乱と都城
-西郷隆盛と都城島津家-

平成29年10月14日(土)~11月26日(日)

更新日:2017年10月31日

幕末維新の動乱と都城 ― 西郷隆盛と都城島津家 ―

PDFパンフレット(1.5MB)

 

平成29年は、徳川慶喜が政権を朝廷に返上した大政奉還から150年、西郷隆盛を中心に起こった最後の不平士族の反乱西南戦争から140周年を迎えます。また、京都守護を担当し、戊辰戦争に向けて京都滞在中の都城島津家の六烈士自刃からも150年となります。

これらの出来事は、幕府を倒し、新たな時代の幕開けである明治維新に向けて、大きな事件でした。そこで、この動乱期における薩摩及び都城の人びとの活躍を西郷隆盛らと絡めて紹介します。武士の時代が終焉し、天皇を頂点とした官僚中心の中央集権的国家へと展開する時代における人々の活躍を、当時の貴重な資料をもとに明らかにしていきます。

 

会期

平成29年10月14日(土)~11月26日(日)

  • 前期展示:10月14日(土)~11月5日(日)会期23日間
  • 後期展示:11月 7日(火)~11月26日(日)会期20日間

 

観覧料

一般 400円(300円)
大学生・高校生 300円(200円)
中学生以下 無料

※( )内は20人以上の団体料金  ※本宅は別途、小学生以上100円

 

主な借用史料

【国宝】

  • 「アメリカ船渡来風説書」2.手覚書(東京大学史料編纂所所蔵)
  • 「アメリカ船渡来風説書」3.極密書(東京大学史料編纂所所蔵)
  • 子年阿蘭陀別段風説書抜書(東京大学史料編纂所所蔵)

【重要文化財】

  • 薩州鹿児島見取絵図(武雄鍋島家資料 武雄市所蔵)
  • 大久保利通宛西郷隆盛書簡(鹿児島県歴史資料センター黎明館所蔵)

【西郷隆盛関係】

  • 勝海舟筆 西郷隆盛追悼詩(下関市立歴史博物館所蔵)
  • 大牟礼南塘画 西郷隆盛肖像画(鹿児島県立図書館所蔵)
  • 服部英龍筆 西郷隆盛像(鹿児島市立美術館所蔵)
  • 西郷隆盛筆 敬天愛人(鹿児島市立美術館所蔵)
  • 西郷隆盛筆 東征戦亡碑下書(池上本門寺所蔵)

 

展示資料一覧(250KB)

 

関連行事

特別展記念シンポジウム

NHK大河ドラマ「西郷どん」の放送決定にあわせ、西郷隆盛をテーマにその時代の活躍と都城島津家の動向について明らかにします。なお、NHK宮崎放送局との連携で実施します。

入場無料
事前申込不要(定員200名)

日時 平成29年11月11日(土)
13時30分~16時00分
場所 都城市高城地区生涯学習センター[地図]
テーマ 西郷隆盛の時代と都城島津家―西郷どんと都城
基調講演 尚古集成館長 松尾 千歳氏
パネル

ディスカッション

<パネリスト>

  • 尚古集成館長 松尾 千歳氏
  • 志學館大学教授 原口 泉氏
  • 東京大学史料編纂所教授 山本 博文氏
  • 尚古集成館学芸員 小平田 史穂氏
総合司会

白鳥哲也アナウンサー

プロフィール
1972年、鹿児島県曽於市末吉町生まれ。宮崎県立都城西高校卒。早稲田大学第一文学部卒業後、1995年NHK入局。初任地・長崎から京都、松山、沖縄、東京での勤務を経て、去年4月に宮崎放送局に異動。夕方6時台のニュース情報番組「イブニング宮崎」キャスター。本業の傍ら、地域の若者たちと地域活性化を目的に取り組むNPO活動は14年目を迎えた。

幕末維新の動乱と都城 ― 西郷隆盛と都城島津家 ―

お知らせ