HOME > イベント・お知らせ > 明治維新150年記念歴史講座のお知らせ

明治維新150年記念
歴史講座のお知らせ

① 9月 9日(日) ②10月27日(土) ③11月24日(土)

更新日:2018年08月12日

明治維新150年記念歴史講座のお知らせ

 

今年度、都城島津邸では、明治維新150周年を記念して、幕末から明治維新に関する講座を行います。西郷隆盛の曾孫・西郷隆夫氏、尚古集成館学芸員・小平田史穂氏、志學館大学教授・原口泉氏をそれぞれお招きして、明治維新を牽引した西郷隆盛の人物像、周囲の人々や盟友桂久武(初代都城県参事)との関わりについて講演していただきます

幕末から明治初期にかけての、都城や幕末偉人たちの歴史を深く知っていただく機会にしたいと思います。ぜひお越しください。

 

  • 【内容】明治維新150年記念歴史講座(全3回、下記一覧のとおり)
  • 【日程】開場:13時30分 / 開演:14時(15時30分ごろ終演予定)

 

日時 開催場所 定員 演目 講師
9月9日
(日)
都城市高城生涯学習センター
多目的研修室
300 子孫から見た西郷隆盛 (西郷隆盛曾孫)
西郷隆夫 氏
10月27日
(土)
都城市立図書館
1階ギャラリーA・B
100 西郷さんを支えたもの
~生活・女性の視点から~
尚古集成館学芸員
小平田史穂 氏
11月24日
(土)
都城市総合文化ホールMJ
中ホール1階
450 桂久武と西郷どん
~刀を鍬に持ち替え、強弓で政府軍と戦ったラストサムライ~
志學館大学教授
原口 泉 氏

 

講師紹介

西郷 隆夫 氏
1964年神戸市生まれ。百貨店勤務を経て郷里鹿児島で食品事業に携わる。
西郷隆盛の曾孫(西郷寅太郎の孫)であり、西郷隆盛にまつわる歴史を語る活動を続けている。
小平田 史穂 氏
鹿児島市生まれ。鹿児島大学法文学部を卒業後、テレビカメラマン等を経験し、2012年から島津興業に勤務。現在は学芸員として研究、展示、広報業務等に携わる。文芸活動にも勤しみ南日本文学賞詩部門等受賞。南日本新聞コラム『南点』や書評委員として書評欄に連載を持った。
著書『みんなの西郷さん』(尚古集成館監修)。他にも尚古集成館研究紀要15号-17号。
放送大学非常勤講師の他、公民館講座等で教鞭をとる。
原口 泉 氏
1947年鹿児島市生まれ。米国ネブラスカ州立大学付属ハイスクール・鹿児島甲南高等学校卒業後、東京大学、同大学院を経て、鹿児島大学法文学部で教鞭をとる。同助教授から教授。現在は志學館大学教授、鹿児島県立図書館長。
専門は日本近世・近代史で、特に薩摩藩の歴史研究に取り組み、NHK大河ドラマ「飛ぶが如く」、「琉球の風」、「篤姫」、朝の連続テレビ小説「朝が来た」、現在放映中の「西郷どん」の時代考証を担当し、西郷隆盛にかかる著書も多数である。

 

明治維新150年記念歴史講座のお知らせ

お知らせ