ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > ごみ > 家庭ごみの出し方、分け方 > coronavirus > 新型コロナウィルスによる指定ごみ袋への影響

本文

新型コロナウィルスによる指定ごみ袋への影響

記事ID:0015239 更新日:2020年3月20日更新

新型コロナウィルス感染症の影響を受けた中国の工場の稼働停止により、一部の自治体で指定ごみ袋が品薄になるとの報道が先日ありました。

報道以降、市指定ごみ袋の流通について問い合わせが増加しています。

都城市指定ごみ袋は、都城市内で製造していて、中国工場の稼働停止による影響はありません。
現在、十分な備えがあり、今後も通常どおり製造・出荷・販売しますので、買い占めなどはしないようにしてください。

長期間使用せずに備蓄していると、劣化する可能性があります。


県内の発生情報<外部リンク>

LINEバナー

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?