ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 子育て・教育 > 保育所、認定こども園、幼稚園 > 保育所、認定こども園、幼稚園 > coronavirus > 保育所等を利用する児童の保護者へのお知らせ(新型コロナウイルス関連)

本文

保育所等を利用する児童の保護者へのお知らせ(新型コロナウイルス関連)

記事ID:0016926 更新日:2020年7月31日更新

新型コロナウイルス感染症拡大防止のお願い

市内で感染者が確認された場合でも、保育所等は通常通り開園します。利用する際は、次のことに特に注意ください。

  • 児童が、37.5度以上の発熱がある場合や咳等の呼吸器症状がある場合は利用を控えてください
  • マスク着用、手洗いや消毒等の感染予防対策を徹底してください
  • 感染拡大地域への不要不急の往来は自粛してください
  • 保健所から濃厚接触者と判断された児童は、速やかに利用する保育所(園)・認定こども園・幼稚園等に連絡ください

新型コロナウイルス感染症に児童や職員が感染した場合の対応

当該施設を利用する児童又は職員が感染した場合

感染拡大防止のため、臨時休園となります。原則として休園期間は、当面の間(3日間)となります。臨時休園中に、園内の消毒、濃厚接触者の特定、PCR検査などの結果を受けて、県や保健所と協議の上、休園期間を延長する場合もあります。

当該施設を利用する児童が、濃厚接触者に特定された場合

当該児童は、登園停止(14日間)となります。

その他

休園期間中又は登園停止中は感染拡大防止のため、他の施設の一時預かり、病児保育やファミリー・サポート・センター、児童発達支援事業所などの利用は自粛してください。

※臨時休園となった際の保育料等については、減免になります。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


県内の発生情報<外部リンク>

LINEバナー

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?