ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > coronavirus > 事業者向け緊急対策 > がんばろう都城!事業者支援金 > がんばろう都城!事業者支援金

本文

がんばろう都城!事業者支援金

記事ID:0017694 更新日:2020年6月2日更新

都城市では、新型コロナウイルス感染症の影響を受け、売上高等が減少している中小企業、個人事業者などの商工業者等に対して、事業を継続するための緊急支援として「がんばろう都城!事業者支援金」を交付します。

がんばろう都城!事業者支援金の交付状況はこちら

市内に事業所を有する市外の個人事業者も対象に!(6月議会案件)

令和2年5月1日時点で都城市内に事業所を有する個人事業者を対象に加えました。
​※なお、本取り組みは、6月議会で補正予算が可決された場合に実施となります。
可決された場合、対象者の申請受付は、議会の議決後の6月下旬ごろの見込みです。受付を開始する時期は、議決後にホームページなどでお知らせしますので、その後に申請ください。

 

申請の際の注意点

※申請書類を記入する際は、消せるボールペンを使用しないでください。
※押印には、シャチハタなどのスタンプ印を使用しないでください。
※記載内容や添付書類の不足などの不備により、審査に時間を要します、郵送前に再確認ください。

がんばろう都城!事業者支援金の概要

対象者(農業、林業、漁業を営む個人事業者は対象外)

  • 令和2年5月1日時点で都城市内に法人登記および事業所を有する法人
  • 令和2年5月1日時点で都城市内に住所を有する個人事業者
  • 令和2年5月1日時点で都城市内に事業所を有する個人事業者(令和2年6月拡充)
  • 令和2年2月から6月のうち、いずれか1月の売上高等が、前年同月と比較して減少している法人または、個人事業者者
    ※令和元年7月以降に開業・設立の場合は、令和2年2月から6月のうち、いずれかひと月の売上高等が、創業後のいずれか1月の売上高等と比較して減少していること
  • 全収入(一時収入等を除く)の2分の1以上が、事業活動における売上高等であること
  • 今後も事業継続する意思があること 

※条件変更などが生じた場合は、随時、申請書等を変更することがあります。

次のいずれかに該当する場合は対象外

  • 都城市暴力団排除条例(平成23年9月26日条例第21号)第2条第1号から第3号に規定する人
  • 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条第5項から第10項および第13項第2号に規定する営業を行う人
  • 日本標準産業分類(平成25年10月改定)(平成26年4月1日施行)における大分類Aの農業、林業に属する個人事業者および大分類Bの漁業に属する個人事業者
  • 営業に関して必要な書類や許認可などを取得していない人
  • 政治団体
  • 宗教上の組織若しくは団体
  • 納期限の到来した市税を完納していない者。ただし、新型コロナウイルス感染症の発生に伴い、徴収などを猶予されている場合はこの限りではありません

支援額

1事業者につき20万円(1回限り)
※国が行う持続化給付金や県が行う小規模事業者事業継続給付金と重複して受給できます

申請方法

郵送による申請受付とします。
申請書類などは、本ページ内の「申請に必要な書類」の各添付ファイルをダウンロードするか、次の場所で配布しています。

配布場所

  • 都城市役所1階総合案内
  • 各総合支所産業建設課
  • 各地区市民センター
  • 都城商工会議所
  • 各商工会

申請書類の提出

専用封筒で送付ください。なお、次の「申請に必要な書類」をダウンロードし、自分で封筒を準備するときは、次の送付先へ郵送ください。申請書を審査・交付決定後に、指定口座へ入金します

送付先

〒885-8555
都城市姫城町6街区21号
都城市商工政策課「がんばろう都城!事業者支援金」受付窓口 行き

支援金の交付の流れ

交付までの流れ

申請期間

令和2年5月8日(金曜日)~8月31日(月曜日)
※必着。申請順に審査などを実施

申請に必要な書類

※条件変更などが生じた場合は、随時、申請書類・添付書類等を変更する場合があります。本ページトップの追記事項等を確認の上、書類をダウンロードしてください。

記入方法

※申請書類を記入する際は、消せるボールペンを使用しないでください。
※押印には、シャチハタなどのスタンプ印を使用しないでください。
記載要領 [PDFファイル/2.01MB]
申請用チェックシート [PDFファイル/464KB] 

法人・個人事業者 共通

  1. がんばろう都城!事業者支援金 交付申請書・同意書兼誓約書(様式第1号) [Wordファイル/42KB]
    がんばろう都城!事業者支援金 交付申請書・同意書兼誓約書(様式第1号) [PDFファイル/141KB]
  2. がんばろう都城!事業者支援金 実績報告書(様式第2号) [Wordファイル/22KB]
    がんばろう都城!事業者支援金 実績報告書(様式第2号) [PDFファイル/69KB]
  3. がんばろう都城!事業者支援金 請求書 [Excelファイル/55KB]
    がんばろう都城!事業者支援金 請求書 [PDFファイル/102KB]
  4. 通帳等の写し(銀行名、支店番号、支店名、口座種別、口座番号、口座名義人の確認できるもの)
    ※通帳の表面と通帳を開いた1・2ページ目のコピー

法人の添付する資料 ※各写しはコピーして1部提出ください

  1. 令和2年2月から6月までのいずれか1月の売上高と比較する前年同月を含む事業年度の事業収入が分かる確定申告書(法人税申告書)の写しまたは、市民税申告書の写し
    ※確定申告書(法人税申告書)の写しまたは市民税申告書の写しには、税務署印、税理士印、もしくは青色申告会印、自治体印などが押印されていることが必要(e-Taxの場合は、受信通知が必要)
  2. (1)における事業年度の月毎の売上高などが確認できるもの
    参考様式
    売上高等の月別内訳(法人用) [Excelファイル/17KB]
    売上高等の月別内訳(法人用) [PDFファイル/71KB]
  3. 令和2年2月から6月までのいずれかひと月の売上高などが、前年同月と比較して減少していることが確認できる帳簿などの写し
  4. 本支援金申請日の3月以内に発行された登記事項証明書の写し
創業間もない場合(法人)
  1. 売上が減少した令和2年2月から6月までのいずれかひと月の売上と、創業後のいずれか1月の売上が分かる帳簿等の写し
    ※コピーして提出してください
  2. 本支援金申請日の3月以内に発行された登記事項証明書の写し
    ※コピーして提出してください

個人事業者の添付する資料  ※各写しはコピーして1部提出ください

  1. 令和元年(平成31年)の事業収入が分かる確定申告書の写しまたは、市民税申告書の写し
    ※確定申告書の写しまたは市民税申告書の写しには、税務署印、税理士印、もしくは青色申告会印、自治体印などが押印されていることが必要(e-Taxの場合は、受信通知が必要)
  2. (1)における事業年度の月毎の売上高等が確認できるもの
    参考様式
    売上高等の月別内訳(個人事業者用) [Excelファイル/16KB]
    売上高等の月別内訳(個人事業者用) [PDFファイル/73KB]
  3. 令和2年2月から6月までのいすれかひと月の売上が、前年同月と比較して減少していることが確認できる帳簿などの写し
創業間もない場合【個人事業者】
  1. 「個人事業の開業・廃業等届出書」または「営業許可証」、あるいはそれに類するものの写し
  2. 売上が減少した令和2年2月から6月までのいずれかひと月の売上と、創業後のいずれか1月の売上が分かる帳簿などの写し

問い合わせ

フリーダイヤル(通話料無料)電話:0120-111-948

​「がんばろう都城!事業者支援金」の申請等をサポートする専用ダイヤルを開設しています。
開設期間:5月12日(火曜日)~6月30日(火曜日)
受付時間:午前9時~午後5時※土・日除く​

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


県内の発生情報<外部リンク>

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?