ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > coronavirus > 市民の皆さんへ > よくある質問・相談 > 県が行うPCR検査(行政検査)について

本文

県が行うPCR検査(行政検査)について

記事ID:0017885 更新日:2020年7月20日更新

新型コロナウイルス感染症について、市にさまざまな問い合わせやご意見が寄せられています。中でも、PCR検査については、市で検査実施を判断する権限がないにも関わらず、「市にその権限がある」などの誤解が生じています。このページでは、PCR検査実施を判断する機関や問い合わせ先などを紹介します。

新型コロナウイルス感染症

新型コロナウイルス感染症は、インフルエンザと同様に、感染者の咳などによる飛沫(ひまつ)や接触によって、ウイルスが体内に入ることで感染します。主な症状としては、発熱や倦怠感(強い疲れ)、味覚障害などのほか、下痢などを伴う例もあります。(宮崎県ホームページより抜粋)

この新型コロナウイルスの感染の有無を調べる検査が「PCR検査」です。PCR検査は、国の方針により各保健所が必要と判断した場合、保健所の指示で検査が行なわれます。

PCR検査(行政検査) ※実施は県の判断

PCR検査の実施の判断は、県が行います

県内におけるPCR検査のうち、行政が実施する検査については、全て県(保健所)の判断で行われていて、本市が一切関わることはできません。

都城市には都城保健所がありますが、この施設は県が設置・運営しています。

このため、PCR検査に関する問い合わせは、県が設置している新型コロナウイルス感染症健康相談センターが担当します。市では相談を受け付けていません。

 

なお、中核市である宮崎市については、宮崎市が保健所を設置・運営していますが、

宮崎市の保健所で行われるPCR検査にも権限を越えて関わることはできません。

市は、PCR検査を受けた感染者や濃厚接触者などへの接触はできません

感染者や濃厚接触者に対し、県が聞き取りや経過観察を行います。

このため、市には感染者や濃厚接触者の情報は無く、また、面談など直接、接触することはありません。従って、感染者の行動履歴を独自に調査したり、公表したりすることはありません。

これは、本市を含め保健所を持たない全国全ての自治体に共通します。

PCR検査の相談

PCR検査に関する相談については、県が設置している新型コロナウイルス感染症健康相談センターにご連絡ください。

なお、行政の実施するPCR検査では、陰性を確認・証明するためのPCR検査は行っておりません。


県内の発生情報<外部リンク>

LINEバナー

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?