ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > coronavirus > 行事・イベント・施設情報 > 小中学校・保育所等情報 > 市内小中学校の夏休みを短縮し、子どもたちの学びを保障します

本文

市内小中学校の夏休みを短縮し、子どもたちの学びを保障します

記事ID:0020367 更新日:2020年5月26日更新

臨時休業に伴う授業時数の不足を補い児童生徒の学習の機会を確保するため、次のとおり、授業日を設定し、夏休みを短縮します。

子どもたちの学びを保障するため、協力ください。

新たに設定する授業日(7日間)

  • 令和2年7月27日(月曜日)~令和2年7月31日(金曜日)の5日間(1学期の授業日に入ります)
  • 令和2年8月24日(月曜日)~令和2年8月25日(火曜日)の2日間(2学期の授業日に入ります)

変更後の学校暦

1学期の終業式

令和2年7月31日(金曜日)

夏休み

令和2年8月1日(土曜日)~令和2年8月23日(日曜日)

2学期の始業式

令和2年8月24日(月曜日)

留意事項

  • 新たに設定する7日間の授業日は、給食を実施します。
  • 授業日の時間割等は、各学校から通知しますので、確認ください。
  • 学校は、新型コロナウイルス感染防止と熱中症対策を実施します、家庭でも、引き続き、子どもの体調管理等、十分に注意ください。
  • 上記の対応は、今後の国・県の動向や感染状況等によっては、変更の可能性もあります。その際は、改めて連絡します。

県内の発生情報<外部リンク>

LINEバナー

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?