ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > coronavirus > 市民の皆さんへ > 落ち着いた行動を > 「新しい生活様式」を実践しましょう

本文

「新しい生活様式」を実践しましょう

記事ID:0020739 更新日:2020年6月3日更新

新型コロナウイルス感染症は、軽症や無症状であっても、他の人に感染を広げることがあります。一人ひとりが「新しい生活様式」を実践することが感染を予防し、自分と周りの人たちの命を守ることにつながります。

「新しい生活様式」の実践例

外出

  • 熱中症に気をつけながら、マスクを着用
    ​マスクをすると喉の渇きを感じにくくなります、定期的に水分補給をしましょう
  • 帰宅したら手洗い
  • 外出先でも手洗いができる場所を見つけて、こまめに石けんで手洗い

3密防止

  • 人との距離はできるだけ2mあける
  • 冷暖房中も定期的に換気
  • 声を出すときにはマスクを着用
  • 会議や買い物などの時間はできるだけ短く             

会食

  • おしゃべりは小声で控えめに
  • 大皿料理は避けるまたは最初に全部取り分ける
  • 対面を避けて、横並びで座る

体調管理

  • 体調が悪いときには学校や仕事を休み、受診以外の外出を控える

詳しくは、厚生労働省ホームページ新型コロナウイルスを想定した「新しい生活様式」を公表しました<外部リンク>で確認ください。


県内の発生情報<外部リンク>

LINEバナー

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?