ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉・医療 > 障がい者のための福祉 > 障がいのある人のための支援 > coronavirus > 障がい者入所施設等における面会制限等を緩和します

本文

障がい者入所施設等における面会制限等を緩和します

記事ID:0028882 更新日:2021年2月24日更新

障がい者支援施設等の対応は次のとおりとします。

面会

障害者入所(居)施設では、施設の管理者が施設の状況を踏まえ、面会の実施を判断する。面会を実施する場合は、感染防止対策を徹底の上、人数・面会時間を最小限で行うよう要請する。

通所施設等の対応

施設内外での更なる感染症対策の徹底や職員間で情報共有を密にし、感染防止に向けた取り組みを進めてください。

利用者及び施設職員の人へ

  • 不要不急の外出を控えるよう促してください
  • 会食等への出席は、慎重に判断ください
  • 食事の介助等の際は、感染防止対策を特に徹底してください

利用者及び職員に発熱等の症状がある場合の対応

利用者及び職員に発熱等の症状がある場合は、速やかにかかりつけ医に連絡し、受診ください。

参考資料

新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた障害者支援施設等の対応について(通知) [PDFファイル/114KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


県内の発生情報<外部リンク>

都城市公式LINEお友だち勧誘バナー<外部リンク>

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?