ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
Top > オススメモデルコース > オススメモデルコース > 肉と焼酎のふるさと都城ミートツーリズムコース
ページ番号:0013023

本文

肉と焼酎のふるさと都城ミートツーリズムコース

牛肉の画像

<1日目>

午前11時

鹿児島空港発

午前11時40分

「高千穂牧場」で牧場見学や肉加工品等のお土産を購入

霧島連山のふもとに広がる高千穂牧場では、大自然の中でのびのびと育った牛や馬、羊たちとのふれあい、酪農体験を楽しめます。

 高千穂1
↑緑の芝生が広がる広場で動物とのふれあいを楽しめます。

高千穂牧場と言えば、ミルクの濃厚な味わいと自然な甘さが特徴のソフトクリーム!霧島連山や広大な牧場を眺めながら食べるソフトクリームは格別の美味しさです。

高千穂2
↑ミルクをふんだんに使ったソフトクリーム

高千穂牧場オリジナルの乳製品やハム・ソーセージなどの肉加工品、手作りパンやお菓子等お土産も豊富です♪

高千穂3
↑お土産としても評価の高い高千穂牧場のオリジナル商品

高千穂牧場(たかちほぼくじょう)

電話:0986-33-2102
住所:都城市吉之元町5265-103
アクセス:宮崎自動車道都城ICから車で約40分/ 霧島神宮から車で約5分
営業時間:午前9時~午後5時30分(4月~10月)/ 午前9時~午後5時(11月~3月)
定休日:高千穂牧場ホームページ<外部リンク>の営業日カレンダーで確認ください。
駐車場:普通乗用車1020台/大型バス20台

午後0時50分

「がまこう庵」で地元素材にこだわった蕎麦に舌鼓 

「身土不二(しんどふじ)」その土地でその季節に採れたもの(いのち)をいただくことを大切にしている「がまこう庵」のお蕎麦は、地元素材の優しい味わいを感じることができます。

がまこう
↑霧島の雄大な自然の中にある老舗蕎麦屋「がまこう庵」

鼻から抜ける芳潤な香りに、石臼で丁寧に挽かれた都城産そばの個性が感じられます。都城和牛そばや地鶏鶏そばなど、肉のまちの魅力がぎゅっと詰まった一杯をいかがでしょうか。

がまこう2
↑地元こだわりの素材が光る地鶏鶏そば

がまこう庵(がまこうあん)

電話:0986-33-1226
住所:都城市吉之元町5186
アクセス:宮崎自動車道都城ICから車で約40分/ 高千穂牧場から車で約5分
営業時間:午前10時~午後4時
定休日:火曜日、第一水曜日
駐車場:普通乗用車30台

午後2時

日本の滝100選「関之尾滝」を散策してリフレッシュ!

駐車場から歩いているとすぐに、美しい木々の中から滝の音が聞こえはじめます。幅40m、高さ18mにも及ぶ滝が轟音をたてて流れ落ちる景色は大迫力です。焼酎造りが盛んな都城は、自然豊かで豊富な水に恵まれていることが感じられます。

関之尾1
↑大迫力の関之尾滝をつり橋から間近に見ることができます。

ボランティア観光案内人「関之尾むかえびと」による、関之尾滝の歴史や四季折々の草花の説明を聞きながら美しい自然を眺めて散策できます。穏やかな時間が流れ、心が落ち着きますよ。

関之尾2
↑知識豊富な関之尾むかえびとの皆さん。

滝の上流には、国の天然記念物にも指定されている「関之尾甌穴群」が、最大幅80m、長さ600mで、その規模は世界一といわれています。ここでも自然のすごさを体感してみてください。

関之尾3
↑自然の作り出す造形美に感性が刺激されます。

関之尾滝(せきのおのたき)

電話:0986-37-3405(滝の駅せきのお)
住所:都城市関之尾町6843-20
アクセス:宮崎自動車道都城ICから車で約20分
営業時間:見学自由 
滝の駅せきのお:午前9時~午後5時
​駐車場:普通乗用車30台
※ボランティア観光案内人「むかえびとの会」申込みも受け付けています

午後3時10分

都城は焼酎のまち!焼酎造りを体験しよう

昔ながらの手づくり麹、甕壺仕込みの醸造をつづけている明治42年創業の大浦酒造。全国的にも珍しい玄米焼酎など、小規模だからこそできる独自性の高い商品を開発しています。焼酎を身近に感じてほしいという想いから、蔵見学や焼酎麹造り体験を受け付けています。(要予約。時期により体験異なる。)

焼酎1
↑焼酎麹揉み体験(体験は要予約)

オリジナル焼酎ラベルをつければ、世界で一つだけのオリジナル焼酎ができあがり。とっておきの旅の思い出作りはいかがでしょうか。

 焼酎2
↑名前を入れたオリジナル焼酎ラベル

大浦酒造(おおうらしゅぞう)

電話:0986-37-3883
住所:都城市乙房町4113-1
アクセス:宮崎自動車道都城ICから車で約25分
営業時間:9~17時(土・日・祝日・年末年始・夏季休暇を除く)
駐車場:普通乗用車約70台(M’sガーデン内)

午後5時

癒しの隠れ宿で都城産宮崎牛すき焼きを堪能する贅沢な時間

霧島連山がひときわ美しく見える地に静かに佇む老舗旅館「常盤荘」。緑に囲まれた静かな空間で心安らぐひとときを感じることができます。四季折々の風景を眺めながらゆっくりと入る露天風呂で旅の疲れを癒しましょう。

常盤荘1
↑霧島のふもとにある「常盤荘」

夕食は、都城産宮崎牛と焼酎を楽しむことができるミートツーリズムグランドメニュー「都城産宮崎牛すき焼き会席」。地場の野菜と牛肉の甘味・旨味が一体となって口の中に広がります。全国和牛能力共進会 内閣総理大臣賞を3度受賞した日本一の宮崎牛と、県外ではなかなか味わえない貴重な地元焼酎を一緒に楽しめる、なんとも贅沢なひと時です。

 常盤荘2
↑都城産宮崎牛すき焼き会席

旬の料理とお湯の宿 常盤荘(ときわそう)

電話:0986-64-2246
住所:都城市山田町2455-2
アクセス:宮崎自動車道都城ICから車で約25分(送迎バスあり。要問合せ)
駐車場:60台 

------------------------------------------------------------------------

<2日目>

午前9時

早朝から「東霧島神社」をお参りして神秘的なパワーをもらう!

東霧島(つまきりしま)神社の境内に入るとひと際目立つのが、999個の石で作られたとされる鬼磐階段、別名「振り向かずの坂」。願い事を唱えながら後ろを振り向かずに登り切ると、その願いが叶うといわれています。美味しい「肉と焼酎」を楽しむためにも、朝から気持ちの良い運動をしましょう!

 東きりしま1
↑本殿へと続く「振り向かずの坂」

樹齢1000年を超える大楠「幸招大楠」の根元には大きな穴があり潜り抜けられるようになっています。午前中はちょうど日が差し、パワーを感じる幻想的な写真も撮ることができますよ。

東きりしま2
↑「幸招大楠」の看板あたりから写真を撮るとちょうど光が入ります。

その他、神話に基づく「神石」、400年の龍神大杉、竜王神水など、神秘的なパワー溢れるおすすめスポットです。

東霧島神社(つまきりしまじんじゃ)

電話:0986-62-1713
住所:都城市高崎町東霧島1560
アクセス:宮崎自動車道都城ICから車で約15分
営業時間:参拝自由
定休日:参拝自由
駐車場:500台 

午前10時40分

「島津発祥の地」都城の歴史を紐解く

700年近い歴史を持つ都城島津家。1185年8月、源頼朝に島津荘(しまづのしょう)の下司職(げすしき=荘園の管理人)として任命された惟宗忠久(これむね ただひさ)が、自分が治める荘園の名前をとって島津忠久と名乗るようになったことから、都城市が「島津発祥の地」と言われています。そんな都城島津の歴史を学べるのが「都城島津邸」です。

 島津1
↑都城島津邸本宅

都城島津邸本宅には昭和48年に昭和天皇、皇后両陛下が宿泊されました。天皇宿泊時の調度品など貴重な品々を見学することができるのも魅力です。

 島津2
↑昭和天皇宿泊時のベッドや食事などの展示

1週間前までにボランティアガイドを事前申し込みするのがおすすめ!都城島津家にまつわる歴史や文化をより深く学ぶことができます。

島津3
↑ガイドがお勧めする歴史観光スポットを分かりやすく案内してくれます。

都城島津邸(みやこのじょうしまづてい)

電話:0986-23-2116
住所:都城市早鈴町18-5
アクセス:宮崎自動車道都城ICから車で約16分
営業時間:午前9時~午後5時(入館は午後4時まで)
定休日:月曜(祝日の場合は開館、翌日休み)
観覧料:[本宅]小学生以上100円[都城島津伝承館]一般200円、高校・大学生160円、小・中学生110円
※展示等により変更の場合あり
駐車場 45台 

午後0時

ミートツーリズム「肉マップ」からオススメ店を選んでランチ♪

例えば、モチモチきめ細やかな肉質が特徴の都城産豚肉「おいも豚」を使ったとんかつはいかがでしょうか。

肉1
↑穏やかな時が流れる古民家カフェ「空そら」

旨味がありながら後味あっさりのとんかつと、色とりどりの新鮮なお野菜で大満足なランチを楽しめます。

 肉2
↑お昼ごはんセット(おいも豚のとんかつヒレ)

その他、肉マップには都城おすすめのお店一覧が掲載されていますので、ぜひお気に入りのお店を見つけてみてください♪肉マップはこちら→​Web版 肉マップ情報<外部リンク>

「霧島酒造」の焼酎工場見学で焼酎の魅力を学ぶ

大正5年創業の焼酎売上高全国トップに輝く「霧島酒造」。霧島ファクトリーガーデンでは焼酎工場の見学を受け付けており(要予約)、霧島酒造が築き上げた焼酎造りの技術と精神に触れることができます。

ファクトリーガーデン焼酎工場見学の画像

霧島酒造直営ショップでは、宮崎限定の焼酎、オリジナル商品を購入することができます。焼酎はもちろんのこと、霧島酒造のTシャツやグラス、黒霧島チョコレートなどもお土産として人気です。

霧島酒造直営ショップの画像

焼酎ソフトクリームや焼酎モロミを使ったパンなど、霧島酒造直営店ならでは焼酎の楽しみ方を体験しましょう♪

霧島ファクトリーガーデン(きりしまふぁくとりーがーでん)

電話:0986-21-8111(霧の蔵ブルワリー)、0986-22-8989(霧の蔵ベーカリー)
住所:都城市志比田町5480
アクセス:宮崎自動車道都城ICから車で約15分
営業時間:午前9時~午後9時
※霧の蔵ブルワリーは午前11時~午後9時30分、霧の蔵ベーカリーは午前9時30分~午後4時
定休日:無休(臨時休業あり、霧の蔵ベーカリーは木曜定休)
駐車場:100台 

午後2時40分

旅の思い出に特産品のお土産を購入♪

都城市内のおすすめの特産品、市内4酒造の焼酎、九州最南端のワイナリー「都城ワイナリー」のワインが手に入るのはここ「道の駅 都城」。

 道の駅1
↑国道10号線沿いにある「道の駅 都城」

県外ではなかなか手に入らない焼酎も購入することができるので、お土産としても喜ばれます。肉製品も販売しているので、まさに肉と焼酎のまち都城の旅の思い出をまるっとお持ち帰りいただけます♪(郵送可能)

 道の駅2
↑都城市内焼酎4蔵の焼酎を購入できます。

道の駅 都城(みちのえき みやこのじょう)

電話:0986-38-5125
住所:都城市都北町5225-1
アクセス:宮崎自動車道都城ICから車で約5分
営業時間:午前9時30分~午後6時(レストランは午前11時~午後2時30分Lo、金~月曜日のみ午後6~午後8時30分Loも営業)
定休日:1月1日
駐車場:220台