ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 都城市トップページ > 都城島津邸 > 利用案内 > 開館時間・入館料 > 6月19日以降の都城島津邸の対応について

本文

6月19日以降の都城島津邸の対応について

記事ID:1120133020 更新日:2020年6月19日更新 印刷ページを表示する 大きな文字で印刷ページ表示

新型コロナウイルス感染症拡大防止に係る都城島津邸の利用について当面の間、次のような制限を行っています

  • 団体予約については、当面の間、県内在住の人に限り受け付けます。
  • 団体予約・前撮り及び交流室の利用を希望している人には、同意書の提出を求めます。

※新型コロナウイルス感染症が収束したわけではありません。今後の状況によって対応が変わります。

都城島津邸は、さまざまな人が利用しています。次の注意事項を順守してください

  • 入館する前の手洗い・手指消毒、咳エチケットを徹底してください。
  • マスク等を着用してください。
  • 非接触型検温器による体温測定を実施しますので、御力をお願いします。
  • 観覧の際は、他者との間隔を2m程度あけてください。
  • 発熱等の風邪症状がある人は来館を遠慮ください。 
  • 3つの密(密閉空間・密集場所・密接場面)の回避を実施してください。

  上記の6点の徹底に協力をお願いします。

【当館の対応】

  • 施設の出入り口や施設内各所に消毒液を設置しています。
  • スタッフのマスク着用と手洗い・手指の消毒を実施しています。
  • 受付窓口では、飛沫感染等防止のためパーテーション等を設置しています。
  • 都城島津伝承館2階の交流室の貸出受付については、座席数の制限を設けて再開します。
  • ガイド案内の受付については、制限を設けた形で再開します。詳しくは「都城歴史観光ガイドの団体予約申し込み」のページを確認してください。

  ※当館の対応について、変更がありましたら改めてお知らせします。

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?