ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 産業・事業者 > 農業 > 農業の振興 > 令和2年度当初予算 公設地方卸売市場整備事業

本文

令和2年度当初予算 公設地方卸売市場整備事業

記事ID:0014737 更新日:2020年3月20日更新

令和2年度当初予算の公設地方卸売市場整備事業について紹介します。

事業目的

公設地方卸売市場内の関連商品売場棟は、平成22年4月から「市場の駅」として市民に開放し、利用いただいてい ますが、建築後約40年が経過し、老朽化が進んでいるため、令和2年度にリニューアル工事を実施するとともに、市民の 憩いの場も整備し、市場の更なる活性化を図ります。

なお、プレオープンを令和3年6月頃、グランドオープンを同年11月頃に予定しています。

事業概要

関連商品売場棟新築工事

予算額

362,691千円

【内訳】

  • 関連商品売場棟新築工事費 358,442千円
  • 関連商品売場棟工事監理費 4,249千円

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?