ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

養子離縁届

記事ID:0004753 更新日:2019年10月29日更新

離縁をするときは、市への届け出が必要です。

協議離縁

養子と養親の話し合いによる離縁。養親および養子(15歳未満の場合は親権者や後見人)が届け出ます。

届け出に必要なもの

  • 離縁届
  • 顔写真付き本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード、パスポートなど)
  • 印鑑(認印は可、スタンプ式印鑑は不可)
  • 戸籍謄本または全部事項証明書(本籍が都城市でない人のみ)

戸籍謄本または全部事項証明書のとり方について

窓口

  • 市民課5番窓口
  • 各総合支所市民生活課
  • 各地区市民センター

受付時間

平日の午前8時30分から午後5時15分まで

注意事項

  • 土曜日、日曜日、祝祭日および時間外の届け出は、市役所および各総合支所の警備員室で預かります。
  • 20歳以上の証人2人の署名押印が必要です。
  • 外国籍の人は法律が異なりますので、届け出前にお問い合わせください。

裁判離縁

裁判や調停による離縁。訴えを起こした人(期間内に届け出をしないときは相手方)が届け出ます。

届出期間

裁判確定日から10日以内

届け出に必要なもの

  • 離縁届
  • 顔写真付き本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード、パスポートなど)
  • 印鑑(認印は可、スタンプ式印鑑は不可)
  • 調停の場合は調停調書
  • 審判判決の場合は判決書、審判書、確定証明書
  • 戸籍謄本または全部事項証明書(本籍が都城市でない人のみ)

 戸籍謄本または全部事項証明書のとり方について

窓口

  • 市民課5番窓口
  • 各総合支所市民生活課
  • 各地区市民センター

受付時間

平日の午前8時30分から午後5時15分まで

注意事項

  • 土曜日、日曜日、祝祭日および時間外の届け出は、市役所および各総合支所の警備員室で預かります。
  • 外国籍の人は法律が異なりますので、届け出前にお問い合わせください。

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?