ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉・医療 > 障がい者のための福祉 > 自殺予防対策 > ゲートキーパー養成講座を実施しています

本文

ゲートキーパー養成講座を実施しています

記事ID:0001536 更新日:2020年9月1日更新

あなたの家族や友人、周囲の人で、何か悩んでいるような人はいませんか。
「悩んでいる人を支援したい気持ちはあるけれど、何をすればよいか分からない」という人に受けていただきたい講座です。

ゲートキーパーとは

ゲートキーパーは「こころの支援者」です。
悩んでいる人に、気付き、声を掛け、話に耳を傾け、必要な支援につなぎ、見守る人です。「命の門番」とも訳され、悩んでいる人が命を絶つ道を選ばないように支援します。
特別な資格は必要なく、ゲートキーパー養成講座を受講すれば、誰でもなることができます。

ゲートキーパー養成講座

市民向けのゲートキーパー養成講座を行っています。ゲートキーパーとして悩んでいる人に寄り添い、支えるための方法や心構えを学びます。

開催日は市の広報誌やホームページでお知らせします。

令和2年度は第1回ゲートキーパー養成講座を9月17日に開催しました。


みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?