ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉・医療 > 高齢者のための福祉 > 高齢者の生きがいづくり > 健康増進施設共通利用助成券の交付(地区公民館は中止)
現在地 トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉・医療 > 高齢者のための福祉 > 高齢者のための助成制度 > 健康増進施設共通利用助成券の交付(地区公民館は中止)

本文

健康増進施設共通利用助成券の交付(地区公民館は中止)

記事ID:0002261 更新日:2020年4月21日更新

令和2年度の次の地区公民館での交付については、地区公民館の休館に伴い、中止となりました。

  • 4月22日(水曜日)横市地区公民館
  • 4月23日(木曜日)祝吉地区公民館
  • 4月24日(金曜日)五十市地区公民館、都城市長寿館
  • 4月27日(月曜日)妻ケ丘地区公民館

市役所本庁、各総合支所市民生活課、各地区市民センターでは、通常通り交付しています。

高齢者の健康増進施設共通利用助成券とは

高齢者の健康増進を図るために交付される、温泉施設やパークゴルフ場などで利用できる共通割引券です。健康増進施設利用時には、当該割引券と自己負担が必要です。

対象者 

満65歳以上の人および年度内(4月2日~翌年4月1日)に65歳の誕生日を迎える人

令和2年度分の交付開始

令和2年4月1日(水曜日)から

申請に必要な物 

身分証明書(保険証など)、印鑑(スタンプ式を除く)

手続き先 

本庁1階(福祉課)の水色5番窓口、各総合支所市民生活課、各地区市民センター

注意事項 

代理で手続きを行う場合は、委任状(添付ファイル)、本人と代理人の印鑑、代理人の身分証明書が必要です。

委任状及び受任者誓約書 (Wordファイル/31.5キロバイト)

利用できる施設 

市内の施設

青井岳荘、観音さくらの里、かかしの里ゆぽっぽ、やまだ温泉、ラスパたかざき、かかしの里パークゴルフ場、高崎パークゴルフ場

曽於市の施設

メセナ住吉交流センター、財部温泉健康センター、大隅弥五郎伝説の里

志布志市の施設

国民宿舎ボルべリアダグリ、蓬(よもぎ)の郷ふれあい交流センター

自己負担額について

1回浴の場合は概ね100円で利用できます。(施設によっては自己負担額が異なる場合もございます。)また、1日浴や家族湯等利用の場合など、利用される内容により自己負担額が異なりますので、各温泉施設へお問い合わせください。

 

その他 

年度で1人に20枚交付します。※本人以外は使用できません

割引券の利用方法 (PDFファイル/62.14キロバイト)


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?