ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉・医療 > 障がい者のための福祉 > 障がいのある人のための支援 > 福祉でマイナンバーが必要な手続きについて
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > マイナンバーカード > マイナンバーが必要な手続き > 福祉でマイナンバーが必要な手続きについて

本文

福祉でマイナンバーが必要な手続きについて

記事ID:0004384 更新日:2019年10月29日更新

 平成28年1月より、福祉の諸手続きにおいてマイナンバー(個人番号)の記載が必要になりました。
また、マイナンバーを記載した申請書等の提出の際には、「なりすまし」などによる不正を防止するため、厳格な本人確認を行っています。手続きの際には以下の書類をお持ちください。 

マイナンバー提示の必要な各種申請手続きをお知らせします

戦没者等の遺族に対する特別弔慰金・特別給付金等の申請

  • 戦没者等の遺族に対する特別弔慰金請求書
  • 戦没者の父母等に対する特別給付金請求書
  • 戦没者等の妻に対する特別給付金請求書
  • 戦傷病者等の妻に対する特別給付金請求書(※平成28年度受付開始分)

補装具・日常生活用具給付の申請

  • 補装具費(購入・修理)支給申請書
  • 日常生活用具給付申請書

障害者手帳(身体障害者手帳・精神障害者保健福祉手帳)の申請

  • 身体障害者手帳交付申請書
  • 身体障害者手帳再交付申請書
  • 身体障害者居住地等変更届書
  • 身体障害者手帳返還届
  • 障害者手帳申請書(精神保健福祉手帳)
  • 障害者手帳記載事項変更届・再交付申請書(精神保健福祉手帳)

障害者手当(特別児童扶養手当・特別障害者手当・障害児福祉手当)の申請

  • 特別児童扶養手当認定請求書
  • 特別児童扶養手当額改定請求書
  • 特別障害者手当認定請求書
  • 障害児福祉手当認定請求書
  • 特別児童扶養手当、特別障害者手当、障害児福祉手当所得状況届

自立支援医療費の申請

  • 自立支援医療費(育成・更生・精神通院)支給認定申請書(新規・再認定・変更)
  • 自立支援医療受給者証等記載事項変更届(育成医療・更生医療・精神通院)

障害福祉サービス・児童通所給付費の申請、療養介護医療費の申請、やむを得ない事由による障害福祉サービス、障害者支援施設等への入所等の措置、移動支援・日中一時支援・訪問入浴サービスの申請

  • 支給(給付)申請書兼利用者負担額減額・免除等申請書
  • 支給(給付)変更申請書兼利用者負担額減額・免除等変更申請書
  • 申請内容変更届出書
  • 受給者証再交付申請書
  • 障害児通所給付費支給申請書兼利用者負担額減額・免除等申請書
  • 障害児通所給付費支給変更申請書兼利用者負担額減額・免除等変更申請書

高額障害福祉サービス等給付費の申請

・高額障害福祉サービス費支給申請書

特例介護給付費の申請

・特例給付費支給申請書

身体障害者自動車運転免許取得費・自動車改造費助成の申請および身体障害者住宅改修事業の申請

身体障害者自動車運転免許取得費・自動車改造費助成に必要な書類

・身体障害者自動車運転免許取得費・改造費助成金交付申請書

身体障害者住宅改修事業に必要な書類

・身体障害者(児)住宅改修申請書

マイナンバーの確認に必要な書類

本人申請の場合

1.マイナンバーカードを作成している場合

マイナンバーカードのみ

2.マイナンバーカードを作成していない場合

通知カードまたはマイナンバーが記載された住民票の写し等と写真付の身分証明書(運転免許証、各種手帳(身体・療育・精神)など)を1つ

3.写真付の身分証明書がない場合

通知カードまたはマイナンバーが記載された住民票の写し等と氏名・住所が確認できる証明書(健康保険証、年金手帳、介護保険の被保険者証など)を2つ

※1、2、3のいずれかが必要です。

代理人申請の場合

  • 本人のマイナンバーカード、通知カードまたは本人のマイナンバーが記載された住民票の写しなど、マイナンバーが確認できるもの
  • 本人の身分証明書(上記の1、2、3参照)
  • 代理人の身分証明書(写真付の身分証明書を1つ、または氏名・住所が確認できる証明書を2つ)

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?