ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

市の教育資金融資制度

記事ID:0002867 更新日:2019年10月29日更新

都城市教育資金融資制度について紹介します。

融資資格

  • 都城市民で子どもの教育資金が必要な人
  • 子どもが、高校・専門学校・短大・大学などへの入学が決定した人または在学している人
  • 完済時年齢が65歳未満の人
  • 年収900万円以下の人
  • 九州労働金庫(ろうきん)の融資規定を満たす人

注意

九州労働金庫の審査後、融資が決定します

融資金額

子ども1人につき200万円以内

融資期間

10年以内(据置4年以内)

融資利率

年1.35%(保証料別)

保証人

保証機関の保証による(個人保証も可)

用意するもの

  • 子どもの在学証明書または入学が決定したことを証明できるもの
  • 所得証明書
  • 住民票
  • 健康保険証
  • 市税納税証明書

詳しくは、九州ろうきん都城市提携教育ローン<外部リンク>のページを確認ください。


みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?