ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > ごみ > ごみ処理施設 > 令和2年度当初予算 志和池最終処分場第3期建設事業

本文

令和2年度当初予算 志和池最終処分場第3期建設事業

記事ID:0014994 更新日:2020年3月20日更新

令和2年度当初予算の志和池最終処分場第3期建設事業について紹介します。

事業目的

令和5年に志和池第2期処分場の一般廃棄物埋立が完了する見込みです。次期処分場として埋立地を確保するため、 現在埋立てを行っている第2期処分場の北側に第3期処分場の建設を行います。

事業概要

施設概要

  • 埋立面積 21,700平方メートル
  • 埋立容量 163,000平方メートル

整備スケジュール

  • 平成30年度:基本計画・基本設計業務、測量・地質調査業務
  • 令和元年度:実施設計業務、生活環境影響調査業務
  • 令和2年度~令和4年度:本体工事
  • 令和5年度:供用開始

総事業費 4,135,569千円

※令和2年度は、本体工事、埋蔵文化財発掘などを行います

予算額

278,095千円


みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?