ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 産業・事業者 > 商工業 > 融資・利子補給 > 原油・原材料高対策特別貸付利子補給金を紹介します

本文

原油・原材料高対策特別貸付利子補給金を紹介します

記事ID:3130 更新日:2024年2月1日更新

原油・原材料高の影響を受けている市内中小事業者や組合に対し、資金供給の円滑化を図るため、宮崎県中小企業融資制度「原油・原材料高対策特別貸付」を利用した人について、融資実行日より3年間、利子の全額を補助する制度です。

※令和5年度の補助金申請は締め切りました

利子補給金の名称

原油・原材料高対策特別貸付利子補給金

利子補給対象者

次のいずれにも該当する者

  • 宮崎県中小企業融資制度「原油・原材料高対策特別貸付」の融資を受けた中小事業者及び組合
  • 市内に住所及び事業所を有し、かつ、納期の到来している市税の滞納がない中小事業者及び組合

補給額

対象期間中の利子(年0.8%から年1.5%)全額

補給期間

融資実行日から最長3年間
※繰上償還等で、補給期間が短くなる場合があります

申請受付期間

令和6年1月4日(木曜日)から令和6年1月31日(水曜日)まで

申請方法

郵送により申請を受け付けます。案内に同封の返信用封筒で郵送ください。

申請書類

  1. 補助金等交付申請書
  2. 補助金交付請求書
  3. 融資証明・融資残高証明書(様式第2号)
    ※融資を受けた金融機関に1月4日以降に申請ください
  4. 滞納のない証明(下記参照)
  5. 通帳の写し(銀行名、支店名、口座種別、口座番号、口座名義人が確認できるもの)
    ※通帳の表面と通帳を開いた1、2ページ目
  6. 申請日の3ヵ月以内に発行された登記事項証明書の写し(法人のみ)

申請様式

WordまたはExcel

PDF

※滞納のない証明(発行に手数料必要)

発行から1ヵ月以内のもの。納税証明書とは異なります。
滞納のない証明の発行については税証明書(納税関係)を申請するときを確認ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?