ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 産業・事業者 > 6次産業化 > 6次化事業者紹介(た行~ま行) > 6次化だより「福留養豚(福ちゃんポーク)」を紹介します

本文

6次化だより「福留養豚(福ちゃんポーク)」を紹介します

記事ID:0001353 更新日:2019年10月29日更新

市内で6次産業化に取り組む事業者を紹介します。

福ちゃんポーク

住所

都城市都原町26-3

電話

0986-23-1203

営業時間

午前10時~午後7時30分

事業者メッセージ

豚に豆乳やおからなどを混ぜた餌を与えて、大切に育てています。
以前から、生産から販売まで一貫した6次産業化に取り組みたいと考えていて、お客さんの後押しもあり平成28年4月に「福ちゃんポーク」を開業。豚肉のほか生ジャー キーや弁当なども販売していて、仕事帰りの人が買って帰ったり、地域のお年寄りから配達の要望があったりします。
お客さんが「臭みがなく 脂も甘くておいしかった」と言ってくれて、何度も足を運んでくれることがうれしいです。

福ちゃんポーク


みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?