ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市の紹介 > ふるさと納税 > 焼酎はなぜ20度ばかりなんですか

本文

焼酎はなぜ20度ばかりなんですか

記事ID:0003198 更新日:2019年10月29日更新

質問

ふるさと納税の焼酎は、なぜ20度ばかりなんですか。 

答え

宮崎県内で販売されている焼酎は20度が多く、県内では20度の焼酎が一般的です。これは、昔の違法酒対策の名残と言われています。このような地域は全国的にも珍しいようです。
都城市でも同様に20度の焼酎が一般的であるため、当市のふるさと納税の特産品の焼酎も20度を選んでいます。
ふるさと納税で都城市を支援していただく皆様にも、都城の焼酎文化を味わっていただきたいとの思いから、20度の焼酎を用意しておりますので、ご理解ください。
なお、25度のラインナップもご用意いたしております。


みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?