ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 産業・事業者 > 6次産業化 > 都城の6次化 > 六次産業化を推進している農林畜産業者等へ事業費を補助しています

本文

六次産業化を推進している農林畜産業者等へ事業費を補助しています

記事ID:0004816 更新日:2021年4月1日更新

自ら生産した農林畜産物又は副産物を原材料として用いて行う新商品の開発、新商品などの販路開拓又は新商品等に係る新たな販売方式の導入に関する事業や、加工・製造、新商品等に係る新たな販売方式の導入、販売方式の改善又は生産規模の拡大に必要な機械設備、施設の整備に関する事業に係る費用の一部を補助金として、予算の範囲内で交付します。

令和3年度都城市はばたけ都城六次産業化総合対策事業

対象者

  • 農林畜産業者
  • 農林畜産業者の組合または農林畜産業者で構成する団体
  • 農業法人(農業生産法人、農事組合法人など)    など 

受付期間

■ソフト事業~4月27日(火曜日)まで ※土、日、祝日を除く。

■ハード事業~5月6日(木曜日)まで  ※土、日、祝日を除く。

時間

午前9時から午後5時まで

申し込み方法

市ホームページからダウンロードまたは、ふるさと産業推進局で配布します申請書に記入し、提出してください。なお、申請書作成にあたっては、事前に事務局へ相談ください。

補助対象事業 

ソフト事業

新商品開発、展示会への出展などの事業(補助率2分の1以内、30万円限度) 

ハード事業

直売所、加工施設、加工用機械設備などの新設・増設事業(3分の1以内、300万円限度) 

その他

2回目の募集は未定です。予算に達し次第、終了します。

交付要綱・申請・提出書類

提出先

次の問い合わせ先へ提出ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?