ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 環境 > 環境教育・啓発 > 姫城中学校のエコクラブ「姫ボラ」がタカラトミー賞を受賞しました

本文

姫城中学校のエコクラブ「姫ボラ」がタカラトミー賞を受賞しました

記事ID:0001542 更新日:2021年3月29日更新

都城市立姫城中学校のエコクラブ「姫ボラ」がこどもエコクラブ「全国エコ活コンクール」の壁新聞部門で、タカラトミー賞を受賞しました。

3月28日、他の受賞クラブとともにオンライン表彰式に参加し、活動内容の発表を行いました。

表彰式及び発表の様子

発表の様子

発表の様子

表彰の様子

主な活動内容

生徒会が中心となって校外のゴミ拾い、洗剤を使用しないトイレ磨き、残食の活用、水道の使用量を減らすためにおぼんの代わりにランチョンマットを導入している他、ごみ削減のために宮崎県の4Rアクションサポート事業を活用するなど、地域のため、地球環境のため多岐にわたる取り組みを行っています。

活動の成果

水道の使用量を削減するためのランチョンマットの導入では、導入前と比較し、1年で水道使用量を約半分に、水道料金を大幅に削減しました。

また、残食の活用では、調理実習で発生したりんごの皮などの残菜を、花壇の肥料として漉き込み、無駄なく活用しています。

家庭でも取り組めるごみ減量化に資する取り組みを行っており、「食品ロス」の削減に貢献しています。

問い合わせ

こどもエコクラブ地域事務局(都城市役所環境政策課内)
電話:0986-23-2130


みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?