ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > coronavirus > 市民の皆さんへ > 市長メッセージ > 明日(9月1日)以降の本市の対応についての市長メッセージ(令和2年8月31日)

本文

明日(9月1日)以降の本市の対応についての市長メッセージ(令和2年8月31日)

記事ID:0023721 更新日:2020年8月31日更新

本県では、7月5日以降、3つのクラスターを含む多くの方々の新型コロナウイルス感染が確認されたこと等により、県は全県下に感染拡大緊急警報を出しておりましたが、県全体での感染者の確認が減少してきている状況等を踏まえ、本日、同警報を解除する旨公表しました。

本市においても、7月25日に初めての感染者が確認されて以降、8月1日~9日まで連続して感染者を確認しておりましたが、その後、8月10日以降は7日連続して感染者の確認がゼロとなり、お盆明けも8月初旬に比べて感染者の確認は減少してきております。

こうした状況を踏まえ、本市としては、明日(9月1日)以降、次のとおり対応いたします。

  • 公の施設
    ・屋内施設は、各関係団体等が作成している業種別ガイドラインに沿った新型コロナウイルス感染防止対策を講じた上で順次開館する。
    ・屋外施設は、感染防止対策を講じた上で、利用を可とする。
  • イベント等
    ・市及び指定管理者主催のイベント等の開催の可否は、個別に判断し、開催する場合は、感染防止対策を徹底する。
    ・市が支援する各種団体等が主催するイベント等の開催可否は、主催者判断とし、開催する場合は、感染防止対策の徹底を要請する。
  • 小中学校、保育所等
    ・小中学校は、通常どおりとする。
    ・部活動は、県内の他校との練習試合や合同合宿等の対外的な活動については、通常どおり実施可とする。
    ・保育所及び放課後児童クラブ等は、通常どおり運営・開設する。

なお、当然ながら、新型コロナウイルス感染症が終息したわけではなく、今後、第3波が押し寄せる可能性は高いとも言われております。

したがいまして、市民の皆様には、今後のウィズ(with)コロナ時代を前提として、いま一度原点に立ち返り、これまで以上に(1)手洗い・咳エチケットの徹底、(2)マスクの着用、(3)身体的距離の確保、(4)3つの密(密閉・密集・密接)の回避等、「新しい生活様式」を心掛けていただくよう、どうぞよろしくお願いいたします。

本市での新型コロナウイルス感染拡大防止のため、市民一丸となって感染防止に取り組んでまいりましょう。

令和2年8月31日    
都城市長 池田 宜永

新型コロナウイルス感染症対策に関する市の対応(8月31日時点)


県内の発生情報<外部リンク>

LINEバナー

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?