ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > coronavirus > 市内の感染情報 > 市職員の感染情報 > 都城市職員の新型コロナウイルス感染が確認されました(18例目)

本文

都城市職員の新型コロナウイルス感染が確認されました(18例目)

記事ID:0036272 更新日:2021年5月27日更新

本庁舎1階に勤務する職員1名が、新型コロナウイルス感染症に感染したことが判明しましたので、その経過等を次のとおり公表します。

市職員新型コロナウイルス感染確認記者発表資料 [PDFファイル/130KB]

18例目の当該職員

職員区分:常勤職員
年代:40歳代
性別:女性
所属:福祉部保育課
​居住地:市内
判明日:5月26日 ※県公表は5月27日

経過

5月20日~21日:出勤(マスク着用)、症状なし
5月22日:自宅、症状なし
5月23日~24日:出勤(マスク着用)、症状なし
5月25日:出勤(マスク着用)、終日勤務(勤務中症状なし)、帰宅後発熱(37度台)
​5月26日:自宅、発熱(37度台)、通院、PCR検査(医療機関検査)受検、「陽性」判明
※内部事務従事職員
※宿泊療養施設にて療養中

勤務所属等における対応

  1. 当該職員の行動履歴や接触者その他については、都城保健所において調査中
  2. 保健所の指導により、所属部署において当該職員と密接に関わって仕事をしたと思われる職員11名については、当分の間の自宅待機を指示​
  3. 本庁舎全体の徹底消毒作業等を日々実施し、通常どおり業務継続中

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


県内の発生情報<外部リンク>

都城市公式LINEお友だち勧誘バナー<外部リンク>

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?