ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 都城市消防局 > よくある質問 > こどもQ&A > 家にいるとき地震がきたら (いえにいるとき、じしんがきたら)

消防局の紹介アイコン

救急・救命情報アイコン

119アイコン

統計情報アイコン

試験・講習アイコン

申請様式アイコン


本文

家にいるとき地震がきたら (いえにいるとき、じしんがきたら)

記事ID:0001932 更新日:2019年10月29日更新

 しつもん

家(いえ)にいるときに 地震 ( じしん ) がきたら、どうすればいいの?

こたえ

丈夫(じょうぶ)な 机 ( つくえ ) などの下(した)にもぐりこんで、自分(じぶん)の命(いのち)や体(からだ)を守(まも)ります。

家の中では、物(もの)が落(お)ちてきたり、タンスや食器棚(しょっきだな)などの家具(かぐ)が 倒 ( たお ) れたりするかもしれません。

地震がきたら、まず、机の下などで 揺 ( ゆ ) れがおさまるのを待(ま)って、危(あぶ)なくないことを確認 ( かくにん ) してから、火(ひ)を消(け)して外(そと)に逃(に)げましょう。


試験・講習
よくある質問

消防広報

住宅用火災警報器

Q&A

こどもQ&A

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?