ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市の紹介 > 市長の部屋 > 市長の部屋 > 第82回市長のスマイルメッセージ(令和元年10月1日放送)

本文

第82回市長のスマイルメッセージ(令和元年10月1日放送)

記事ID:0010430 更新日:2020年3月2日更新

市長が毎月初めに行う職員向けの庁内メッセージを掲載します。 

令和元年10月1日(火曜日)

皆さん、おはようございます。

まずは、嬉しいお知らせをします。

開催中の茨城国体におきまして、総合政策課で地域おこし協力隊として働いてくださっております鹿島鉄平さんが、ソフトテニスの団体で準優勝をされました。

心からお祝いを申し上げたいと思います。中心選手として活躍をされた鹿島さんには、心から敬意を表したいと思います。

次に、お礼を申し上げます。

9月14日、総合文化ホールで「健康な心と生活のシンポジウム」を開催いたしましたが、多くの市民の方々がお越しいただき、熱心に話を聞いておられました。

また、翌日の9月15日には、高城観音池公園で「グラフェス」が開催されましたが、素晴らしい天候の下、こちらも多くの皆さんがご来場いただき、大いに盛り上がって頂いたと思います。

それぞれのイベントを中心的に動いていただいた福祉課、みやこんじょPR課をはじめ、関係者の皆様のご尽力に心から感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

さて、本日(10月1日)より、消費税率が8%から10%に引き上げられます。今回の引上げにより、地方消費税分も引き上げられ、それに伴い、本市を含めた地方自治体の税収もその分増加することになります。

省庁再編により、大蔵省が財務省に名称・組織再編となった平成13年当時、私は財務省主税局で調査係長をしておりましたが、その当時、消費税に関する海外調査でEUに行き、加盟各国における消費税率の状況、軽減税率制度、インボイス制度、商品価格の総額表示方式等々を調査いたしました。あれから18年が経過し、今回、税率アップとともに我が国で軽減税率制度やインボイス制度等が導入されることになり、個人的には感慨深いものがあります。現在、職員の皆さんが取り組んでいる目の前の仕事も、10年後、20年後、50年後の都城市の大きな礎になる仕事かもしれません。そうした気概で仕事に取り組んでいただけたら幸いです。

いずれにしても、我々行政は、国民・市民の皆様の税金で業務が賄われており、常に公金を取り扱う仕事であります。今回の消費税率アップに関しては、そうした意識を再認識することが重要であり、職員の皆さんにおかれては、改めて公務員という仕事とは何か、公金に対する意識向上に努めて頂きますよう宜しくお願い致します。

最後に、「都城フィロソフィ」についてお話いたします。今月は、フィロソフィの第1部第2章の第4項目にある「感謝の気持ちを忘れず、謙虚に生きる」についてお話します。お手元にあるフィロソフィ手帳の14~15ページにある解説には次のように書かれています。

『私たちが今日あること、そして存分に働けることは、市民はもちろん、職場の仲間や家族など、周りの多くの人たちの支えのおかげです。決して自分だけでここまで来ることができたわけではありません。

このことを忘れず、常に周りの人への感謝の気持ちや思いやりを持ち、互いに信じ合える仲間となって仕事を進めることが大切です。

また、初心を忘れることなく、人の話に耳を傾け、学び続ける謙虚な姿勢を持ち続けなければなりません。

おごることなく、謙虚な姿勢を持ち続けることは、周りの人からの信頼を得ることにもつながります。』

経営の神様と言われたパナソニックの創始者・松下幸之助氏の言葉に、『世の中で成功している人に共通していることは、皆、謙虚であるということだ。』というものがあります。

私も松下氏の考えに同感でありますが、このことはまさに、先ほどの解説の最後にあった「おごることなく、謙虚な姿勢を持ち続けることは、周りの人からの信頼を得ることにもつながります。」ということを意味しているのではないかと思います。

人間は、自分の仕事や取り組んでいること等に対し、良い意味で「誇り(プライド)」を持って取り組んでいくことは極めて重要なことだと思います。そのことが、より良い結果・成果に繋がるに違いありません。一方で、あまりにプライドが高すぎると、「誇り(プライド)」に「埃(ほこり)」が被ってしまい、いつしか「おごり」に替わっていってしまいます。こうなると、もう周りの人からの信頼を得ることは難しくなるでしょう。

すなわち、周りの人々に対する感謝の気持ちを忘れず、そして、心に誇り(プライド)を秘めつつも、おごることなく謙虚に生きることが重要であると考えます。そうした人間に成長すべく、皆で一緒に学んで行きましょう。

それでは、10月に入り、年度後半がスタートしました。4月に入庁した新規採用職員の皆さんは正式採用となりましたので、新たな気持ちで周りの上司・先輩方から多くを学び、更に成長されることを大いに期待し、今月のメッセージといたします。

市長のスマイルメッセージの音声

次の圧縮ファイルをダウンロードして聴くことができます。ただし、圧縮ファイルを解凍して得られるMP3(エムピースリー)ファイルを聴くには、Windows Media Player(ウインドウズメディアプレーヤー)などのソフトウェアが必要です。

第82回市長のスマイルメッセージ [その他のファイル/5.91MB]


市長とスマイルランチ

都城市公式LINEお友だち勧誘バナー<外部リンク>

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?