ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市の紹介 > 市長の部屋 > 市長の部屋 > 平成30年11月1日の定例記者会見

本文

平成30年11月1日の定例記者会見

記事ID:0004540 更新日:2019年12月17日更新

平成30年11月1日(木曜日)の定例記者会見の発表事項と、説明資料を掲載します。

平成30年11月1日定例会見 (PDFファイル/955.24キロバイト)

平成30年度都城市文化賞

担当:コミュニティ文化課

都城市文化賞は、都城市文化賞条例に基づいて本市の文化の向上発展に顕著な業績または功労のあった個人、団体に対し贈るもので、(1)学術部門・(2)芸術部門・(3)技術部門・(4)社会教育部門・(5)体育部門・(6)文化功労部門の6つの部門で選考。合併以降、今年が13回目。これまでに学術部門1人、芸術部門4人、社会教育部門1人、体育部門2人、文化功労部門8人の計16人が受賞しています。

なお、旧都城市においては、昭和44年の制定以降、学術部門5人、芸術部門13人、文化功労部門43人と5団体、体育部門8人と1団体、社会教育部門19人と1団体の計88人と7団体を選定しています。

文化賞贈呈式

日時

平成30年11月27日(金曜日)午後1時30分~

場所

都城市役所4階秘書広報前会議室

大幅にスケールアップしてまちなかイルミネーションを開催!

担当:商工政策課

当市の冬の風物詩として定着した「まちなかイルミネーション」を今年も開催します。今回は、4月にオープンした都城市中心市街地中核施設「Mallmall(まるまる)」にも、新たにイルミネーションを設置。78万球もの幻想的な光が、まちなかを色鮮やかに彩ります。

さらなる来街者の誘引を図るとともに、中心市街地全体の回遊性を高めることで、まちなか全体の賑わいを創出していきます。

イルミネーション点灯式

日時

平成30年11月17日(土曜日)午後5時50分~

場所

まちなか広場(Mallmall内)

内容

点灯式典、オープニングイベント、マルシェなど

2018まちなかイルミネーション

点灯期間

平成30年11月17日(土曜日)~平成31年1月14日(月曜日)

点灯時間

午後5時~午後10時

設置箇所

Mallmall、ウエルネス交流プラザ、各商店街など

地元農畜産物を使った特色ある「ふるさと給食」を実施! ~「ふるさとありがトンカツ!」~

担当:学校給食課

当市では、全国の皆様から寄せられた「ふるさと納税」の寄附金を財源に、地元農畜産物を使った「ふるさと給食」提供事業を行います。

昨年度の牛肉を食材に使った給食に続き2回目の提供。11月6日(火曜日)~15日(木曜日)期間の学校給食において、都城産ブランド豚の美味しいロース肉を「ふるさとありがトンカツ!」として提供し、子どもたちに「ふるさと都城の素晴らしさ」を伝えます。

「都城産ブランド豚」をメインに、地元産の野菜や牛乳を、小・中学生の学校給食で提供。学校給食を教材として活用しながら、地元農畜産物を使った食育を行います。

都城市自衛隊等連携訓練(宮崎南部レスキュー訓練)・都城市総合防災訓練を開催!

担当:危機管理課

南海トラフ地震を想定した県南10市町協議会による災害時広域連携計画の後方支援活動拠点および内陸部と沿岸部の連接する活動の実動訓練を実施。県南10市町協議会や自衛隊等防災関係機関などとの連携強化を図ります。

また、地域住民や自主防災隊、防災関係機関合同の防災訓練を実施することで、災害時の相互協力体制と連携要領を強化するとともに、災害対処能力の向上と防災意識の向上を図ります。

日時

平成30年11月18日(日曜日)午前7時30分~午前11時30分

場所

山之口運動公園ほか


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


市長とスマイルランチ

都城市公式LINEお友だち勧誘バナー<外部リンク>

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?