ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市の紹介 > 市長の部屋 > 市長の部屋 > 平成30年8月1日の定例記者会見

本文

平成30年8月1日の定例記者会見

記事ID:0004552 更新日:2019年12月16日更新

平成30年8月1日(水曜日)の定例記者会見の発表事項と、説明資料を掲載します。

平成30年8月1日定例会見 (PDFファイル/779.51キロバイト)

早水公園体育文化センターサブアリーナ武道場が完成!

担当:スポーツ振興課

平成29年1月から平成30年6月にかけて本市が整備を進めていた、早水公園体育文化センターサブアリーナ武道場が完成しました。本施設は、国土交通省の社会資本整備総合交付金事業を活用。サブアリーナ武道場が完成したことで、都城運動公園体育館や武道館の代替施設として、多くの市民の皆さまに利用いただけます。また、既存アリーナと一体的な活用により、市レベルはもちろん、県レベルの各種大会も開催できます。

なお、平成31年度には、全国高等学校総合体育大会のバレーボールおよび弓道競技の開催が予定されています。そして、国民体育大会などの全国規模の大会や合宿などでの活用も大いに期待しています。

竣工式・開館記念行事

竣工記念式典と柔道会主催による完成記念行事を開催します。

日時・場所

平成30年9月1日(土曜日)

竣工記念式典:午前9時~午前9時40分(予定)

早水公園体育文化センターサブアリーナ

柔道会主催開館記念大会:午前10時~(予定)

早水公園体育文化センター武道場

Mallmall来館者、早くも50万人に到達!

担当:商工政策課

中心市街地中核施設「Mallmall(まるまる)」の来館者が開館3カ月で、早くも50万人に到達しました。

開館以降、指定管理者である都城まちづくり株式会社やMAL運営共同事業体が、利用促進を図るため、さまざまな催しを企画。毎月第2・3日曜日に開催しているマルシェのほか、7月8日に開催されたおかげ祭り(宵祭り)での活用など、あらゆる世代の人たちが「まちなか」に集い、学び、楽しんでいます。

夏休み期間に入り、小・中・高校生の図書館利用が増えているほか、まちなか広場では盆地まつりや民間主催のイベントなども予定されており、今後も来館者の増加が期待されます。まちなかに吹き始めた新しい「風」。本市では、この風をより強く広げていくさまざまな施策に取り組んでいきます。


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


市長とスマイルランチ

都城市公式LINEお友だち勧誘バナー<外部リンク>

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?