ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

職員の福利厚生

記事ID:0004392 更新日:2019年10月29日更新

職員が、職場や家庭、地域で明るく楽しく健康で生き生きとした生活を送れるように、健康増進やリフレッシュのための各種事業を実施しています。

健康づくり事業

職員の疾病の予防及び早期発見・早期治療を目的とした人間ドック及び各種検診を受診する際、検診費用の自己負担に対する費用助成を行っています。

また、職員の健康増進及びリフレッシュ促進を目的としたレクリエーションとして、球技大会を実施しています。

元気回復事業

健康増進や自己啓発などの複数のメニューから好きな活動メニューを選択し活動した後、その活動にかかった費用助成が受けられる「カフェテリアプラン」を実施しています。

また、職員の人生設計を支援するため、ライフプランに関するセミナー等を実施しています。

互助共済事業

職員の結婚や出産、死亡等の慶弔などに対して給付金等を支給しています。

また、退職後の生活基盤や病気・けがなどによる手術や入院への備えのために、個人年金や任意共済、災害共済などにかかる保険委任事務を取り扱っています。


みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?