ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 広報・広聴 > 報道発表 > 令和4年7月1日 市職員の懲戒処分等に伴う市長コメント

本文

令和4年7月1日 市職員の懲戒処分等に伴う市長コメント

記事ID:0047470 更新日:2022年7月1日更新

本市職員に対して処分を行いましたので、都城市職員の懲戒処分等の公表に関する指針に基づきお知らせします。事案の概要は、令和4年7月1日_都城市記者発表資料 [PDFファイル/119KB]をご覧ください。

処分内容

被処分者

  • 所属名:地域振興部
  • 職名:副主幹
  • 年齢:40代
  • 性別:男

事案の概要

令和4年5月にJA都城家畜市場において開催された子牛の競りに、勤務中に参加し2頭を落札した。

処分の内容

当該行為は、職務専念義務に違反し、公務員に対する信用失墜行為であることから、地方公務員法に基づく懲戒処分として減給1月を行った。
※地方公務員法第29条第1項第1号、第2号及び第3号の規定に基づく懲戒処分

処分年月日

令和4年7月1日

※この懲戒処分に係る監督責任を問い、被処分者の上司である地域振興部長及び所属課長を同日付けで訓告としました。

市長コメント

このたび、本市職員が起こした本事案につきましては公務員としての自覚を欠く行為であり、市民の皆様の信用を大きく損ねてしまったことに対し、心よりお詫び申し上げます。今後は、全職員、より一層の綱紀保持と服務規律の徹底を図り、市民の皆様の信頼回復に全力で取り組んでまいります。

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?