ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 産業・事業者 > 物産振興施設 > 公設地方卸売市場 > 都城市公設地方卸売市場を紹介します

本文

都城市公設地方卸売市場を紹介します

記事ID:0000002 更新日:2019年10月29日更新

都城市公設地方卸売市場は、昭和55年に市内に点在していた市場を整備統合し、青果・水産・花きの3部門で業務を開始した市の施設です。
私たちの食生活に欠くことのできない生鮮食料品などの拠点市場として、市民の皆さんに「安心・安全」を届けています。

施設概要

施設の管理運営

株式会社都城公設卸売市場

※詳しくは、都城公設卸売市場のホームページ<外部リンク>で確認ください。

敷地面積

91,882平方メートル

施設案内

所在地:都城市志比田町5571番地1
電話:0986-25-5242(管理事務所)

施設配置図 (PDFファイル/172.17キロバイト)

業務開始

昭和55年7月

取扱品目

青果、水産、花き

市場年報 

市場で取り扱った生鮮食料品などの年間取扱高は、市場年報を参照ください。

せり開始時刻

  • 青果、水産:午前7時から
  • 花き:午前8時30分から

開場日

市場開場カレンダー [PDFファイル/201KB]市場の駅カレンダー [PDFファイル/131KB]で確認してください。

休場日

日曜日、祝日、年末年始(水曜日不定休)

市場の業者

令和2年3月31日現在の登録業者数

  • 卸売業者:4業者
  • 仲卸業者:18業者
  • 関連事業者:22業者
  • 買受人:237人
  • 買出人:339人

市場のしくみ

公設市場で行われている取引のしくみや働いている人たちについては、市場のしくみ で確認ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?