ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 子育て・教育 > 妊娠・出産 > 健康相談・教室 > 離乳食教室のレシピNo2(おかゆの作り方)

本文

離乳食教室のレシピNo2(おかゆの作り方)

記事ID:0021381 更新日:2020年6月24日更新

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、開催を中止した離乳食教室の「おかゆ(10倍粥)の作り方」を紹介します。

赤ちゃんが初めて出会う離乳食は、優しい甘みのおかゆです。

赤ちゃんが食べやすい「10倍粥」は、「お米から作る方法」や「ごはんから作る方法」、「炊飯器のごはんと一緒に作る方法」の3通りの方法があります。

今回は、炊飯器で家族のごはんと一緒に作る方法を紹介します。

※10倍粥とは、お米1に対して、水10で炊いたおかゆです

分量

お米:大さじ2

水:カップ1.5(300cc)

作り方

  1. 研いだ米と水を入れた炊飯器の釜の中央におかゆ用の米と水を入れた耐熱の容器(背が高めのもの)を入れ、通常の炊飯と同じようにスイッチを入れます。
  2. 炊きあがったら、重湯か湯冷ましを加えて、すり鉢でごはんをすりつぶします
  3. 裏ごし器を使い、スプーンの背で裏ごしし、湯冷ましを加えてトロトロ状にして完成です

そのほかの離乳食教室レシピ動画

動画配信サイト「YouTube」のチャンネル「動画都城市」<外部リンク>


みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?