ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 子育て・教育 > 妊娠・出産・産後 > 離乳食教室 > 離乳食教室のレシピNo4(野菜のすましあんかけの作り方)

本文

離乳食教室のレシピNo4(野菜のすましあんかけの作り方)

記事ID:0023642 更新日:2020年8月26日更新

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、開催を中止した離乳食教室の「野菜のすましあんかけの作り方」を紹介します。

分量(1人分)

白身魚:10グラム
じゃがいも:20グラム
人参:8グラム
ピーマン:5グラム
かつおだし汁:40cc
薄口しょうゆ:1ミリリットル
片栗粉:小さじ2分の1
水:小さじ1

作り方

  1. じゃがいもは皮をむき、みじん切りにします。ピーマンもみじん切りにします
  2. 人参は皮をむき、すりおろします
  3. 白身魚はゆでてほぐしておきます
  4. だし汁で、「1」のみじん切りしたじゃがいもと「2」の人参をやわらかくなるまで煮ます
  5. 野菜が煮えたら、しょうゆで味を調え、水溶き片栗粉でとろみを付けます
  6. 器に白身魚を盛り付け、あんをかけてできあがりです

ちょっとひと工夫

離乳食を食べるのに慣れてきた離乳中期ころになると、つぶした食べ物をひとまとめにする動きを覚え始めるので、飲み込みやすいように片栗粉などでとろみを付けてあげると食べやすくなります。

そのほかの離乳食教室レシピ動画

動画配信サイト「YouTube」のチャンネル「動画都城市」<外部リンク>


みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?