ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 子育て・教育 > 妊娠・出産・産後 > 離乳食教室 > 離乳食教室のレシピNo7(三角食べの方法)

本文

離乳食教室のレシピNo7(三角食べの方法)

記事ID:0025786 更新日:2020年11月6日更新

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、開催を中止した離乳食教室の「三角食べの方法」を紹介します。
離乳食後期になったら、三角食べを始めましょう。

三角食べとは

ごはんと汁もの、おかずを順序良く食べることです。順序良く食べることで、成長に必要な栄養素をバランスよくとることができます。

ごはん(5倍粥)の分量

お米:2分の1カップ(85グラム)
水:500cc(1.5カップ)
※4~5回分できます

作り方

炊飯器のお粥モードで炊いてください。
※少し粒が残っている程度が目安です

5倍粥をごはんから作る場合

分量

ごはん:60グラム
水:200cc(1カップ)
※2~3回分できます

そのほかの離乳食教室レシピ動画

動画配信サイト「Youtube」のチャンネル「動画都城市」<外部リンク>


みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?