ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉・医療 > 国民年金 > 国民年金について知りたい > 国民年金基金に加入して年金を増やしませんか?

本文

国民年金基金に加入して年金を増やしませんか?

記事ID:0002684 更新日:2019年10月29日更新

国民年金基金は、国民年金(老齢基礎年金)に上乗せして給付を行い、老後の所得保障を充実できる公的な年金です。希望するときから加入でき、掛金額は、性別、加入時の年齢などによって決まります。

加入できる人

  • 20歳から60歳未満で国民年金に加入する第1号被保険者で、保険料を納めている人が加入できます。ただし、そのうち、免除を受けている人、任意加入している人、農業者年金に加入している人は加入できません。
  • 60歳から65歳未満で国民年金に任意加入されている人

特徴

節税ができます

  • 掛金は、全額社会保険料控除の対象となり、所得税及び住民税が軽減されます。
  • 受け取る年金は「公的年金等控除」の対象となります。遺族一時金は非課税です。

年金は終身受け取り

終身年金が基本。万一の時は、ご遺族に一時金が支払われます。

掛け金は定額

加入時の年齢により、掛金が決まり、変わることはありません。

問い合わせ

宮崎県国民年金基金
電話:0120-65-4192
電話:0985-25-0090
※詳しくは、国民年金基金のホームページ<外部リンク>で確認ください


みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?