ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉・医療 > 国民年金 > 国民年金の手続き > 年金請求書の手続き漏れがありませんか?

本文

年金請求書の手続き漏れがありませんか?

記事ID:0004236 更新日:2020年5月21日更新

老齢基礎年金を受け取るのに必要な期間の受給資格期間が、平成29年8月1日より25年から10年に短縮されました。

対象となる人には、日本年金機構から「老齢年金のお知らせ」や「年金請求書」等が自宅に届きます。老齢年金の受給権が発生する年の誕生月の約3か月前に届きます。

まだ手続きをしていない人は、年金事務所や市役所で手続きください。

年金の請求手続き

厚生年金や共済年金に加入したことがある人

「ねんきんダイヤル」で予約したうえで、都城年金事務所の窓口へお越しください。

国民年金のみに加入していた人

都城市役所1階保険年金課の窓口へお越しください。

都城年金事務所でも手続きできます。

問い合わせ

ねんきんダイヤル

電話:0570-05-1165

都城年金事務所

電話:0986-23-2571

都城市役所 年金担当(保険年金課)

電話:0986-23-2629


みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?