ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 子育て・教育 > 市立小・中学校 > 文化スポーツ支援 > JFAこころのプロジェクト「夢の教室」を実施しています

本文

JFAこころのプロジェクト「夢の教室」を実施しています

記事ID:0001378 更新日:2019年10月29日更新

都城市では、児童生徒育成事業の一環として公益財団法人日本サッカー協会(JFA)に事業を委託し、JFAこころのプロジェクト「夢の教室」を実施しています。

目的

さまざまな競技種目で活躍するアスリート(講師)と、ゲームやトークなどをとおして、「夢を持ち、自らの目標に向かって努力すること」や「仲間と協力することの大切さに気付き、これから生涯にわたって自己実現を図っていくこと」ができるよう成長を促します。

概要

小学校5年生、中学校2年生が、JFAから派遣される講師の「夢先生」(アスリート)との活動をとおして、「夢を持つこと、その夢に向かって努力することの大切さ」などを学びます。授業は、体育館で行われる「ゲームの時間(35分)」、教室で行う「トークの時間(小学校55分、中学校60分)」で構成しています。
授業の最後に、児童生徒は自分の考えや思いを「夢シート」に記入します。「夢シート」は後日、夢先生のメッセージが書き添えられて、児童生徒の手元に届きます。

これまでの実施実績

平成28年度に実施した「夢の教室」

川東小学校:
片岡 安祐美さん(野球・茨城ゴールデンゴールズ所属)

平成29年度に実施した「夢の教室」

南小学校:
平瀬真由美さん(プロゴルファー)

平成30年度に実施した「夢の教室」

石山小学校:
松田丈志さん
(北京オリンピック200メートルバタフライ銅、ロンドンオリンピック400メートルメドレーリレー銀・200メートルバタフライ銅、リオデジャネイロオリンピック800メートルフリーリレー銅メダリスト)

令和元年度に実施した「夢の教室」

祝吉中学校:

  • 中村麻衣さん(リオデジャネイロオリンピックアーティスティックスイミング銅メダリスト)
  • 越本隆志さん(元WBC世界フェザー級チャンピオン)
  • 梅田翼さん(元フットサル選手)

中村麻衣授業風景
越本隆志授業風景


みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?