ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 子育て・教育 > 教育委員会 > 教育委員会の概要 > 都城市部活動の在り方に関する方針

本文

都城市部活動の在り方に関する方針

記事ID:0009726 更新日:2020年2月4日更新

策定の趣旨

1 方針の対象  都城市立中学校の部活動
2 目的       生徒にとって望ましい環境の構 築や教員の負担軽減
3 部活動で重視すること
 ・豊かなスポーツライフを実現するための資質・能力の育成を図るとともに、バランスのとれた心身の成長と学校生活を送るこ         とができるようにすること。
 ・文化部活動においては、生涯にわたって学 び、バランスのとれた心身の成長と学校生活を送ることができるようにすること。
 ・学校教育の一環として教育課程との関連を図 り、合理的でかつ効率的・効果的に取り組むこ と。
 ・学校全体として部活動の指導・運営に係る体制を構築すること。

目次

本方針策定の趣旨等


1 適切な運営のための体制整備
(1)部活動の方針の策定等
(2)指導・運営に係る体制の構築

2 合理的でかつ効率的・効果的な活動の推進の ための取組

3 適切な休養日等の設定

4 生徒のニーズを踏まえた環境の整備
(1)生徒のニーズを踏まえた部活動の設置
(2)地域との連携等

5 学校単位で参加する大会等の見直し

※詳細はPDFファイルをご覧ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?