ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 広報・広聴 > 市民意識調査 > ふれあいアンケート(都城市市民意識調査)の結果(令和4年度)

本文

ふれあいアンケート(都城市市民意識調査)の結果(令和4年度)

記事ID:0051546 更新日:2022年11月28日更新

都城市では、市政に対する市民の意識を把握することにより、市政運営や政策立案の基礎資料として活用するため、平成18年度から毎年市民意識調査(「ふれあいアンケート」)を実施しています。

調査概要

調査地域

市内全域

調査対象

都城市在住の満18歳以上の男女

対象者数

3,000人

抽出方法

住民基本台帳より無作為抽出

地域設定

旧都城市地区公民館単位11地区と旧4町地区の合計15地区

調査方法

郵送自書式もしくは Web回答方式

調査期間

令和4年6月13日~令和4年7月15日

実施主体

都城市総合政策部秘書広報課

集計方法

階層別集計・クロス集計

調査項目(令和4年度)

  1. 市の取り組み
  2. 住みやすさ
  3. 地場産品の販売促進
  4. 地産地消
  5. 郷土料理
  6. 中心市街地中核施設
  7. プレミアム付スマイル商品券
  8. 道路
  9. 公共交通
  10. 健康づくり
  11. 社会保障
  12. 心の健康
  13. 福祉の充実
  14. 子育て
  15. 教育の日
  16. 環境問題
  17. エコ活動
  18. 男女共同参画
  19. 国際交流
  20. 地震の備え
  21. 選挙
  22. 市議会活動

調査結果

第16回 都城市市民意識調査結果報告書 [PDFファイル/1.37MB]

第16回 都城市市民意識調査結果報告書(別冊) [PDFファイル/358KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?