ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 教育委員会 > 学校給食課(横市町) > 学校給食センターの概要を紹介します

本文

学校給食センターの概要を紹介します

記事ID:0002050 更新日:2020年5月11日更新

学校給食センターの概要は次のとおりです。

学校給食センター名称・提供校数・食数

都城市では、5箇所の学校給食センターにて1日約13,998食(令和2年5月11日現在)の給食を作っています。

各センターの名称と食数は次のとおりです。

都城学校給食センター

小学校19校と中学校10校へ提供

配食数10,987食

山之口学校給食センター

小学校3校と中学校1校へ提供

配食数503食

高城学校給食センター

幼稚園3園と小学校5校、中学校3校へ提供

配食数1,407食

山田学校給食センター

小学校4校と中学校2校へ提供

配食数531食

高崎学校給食センター

小学校5校と中学校2校へ提供

配食数570食

給食費

令和2年度の給食費は次のとおりです。

各学校にて徴収を行うため、徴収時期、1回に徴収する金額が異なります。詳細は、学校へ問い合わせください。

小学校

年額:44,000円、1食単価:222円

中学校

年額:49,500円、1食単価:250円

なお、納付が難しい場合は、学校へ相談ください。

学校への相談が難しい場合は、学校給食課(23-2617)まで連絡ください。

給食センターの仕事

各給食センターには、所長、事務職員、栄養教諭・学校栄養職員、給食会職員が配置されています。

仕事内容は次のとおりです。

所長及び市職員

  • 学校給食センターの運営管理(維持、修繕等)
  • 学校給食における調査への対応  

栄養教諭・学校栄養職員

  • 献立の作成 給食(食育)だよりの作成
  • 学校における食育に関する授業及び栄養指導など

給食会の職員

  • 食数管理、給食費の徴収
  • 給食に使用する物資の契約や発注、支払いなど

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?