ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 子育て・教育 > 子育て支援 > 子育ての支援や助成 > 令和2年度当初予算 子どもの未来応援事業 子どもの生活・学習支援事業

本文

令和2年度当初予算 子どもの未来応援事業 子どもの生活・学習支援事業

記事ID:0014878 更新日:2020年3月20日更新

令和2年度当初予算の子どもの未来応援事業のうち、子どもの生活・学習支援事業を紹介します。

事業目的

平成29年度に策定された「みやこのじょう子どもの未来応援計画」の施策の一つとして、困難を抱える世帯の子どもへの生活および学習の支援を推進し、子どもの健全育成を図ります。

事業概要

生活・学習支援教室の実施

  • 地域のボランティアが、子どもたちに学習支援や生活支援を実施します。取組内容は、学習支援のほか、絵画や工作、 食育など、各教室においてさまざまです。
  • 令和2年度は、開催箇所を全中学校区15地区17カ所に拡充します。(令和元年度:中学校区14地区15カ所)

生活・学習支援コーディネーターの配置

生活・学習支援コーディネーターを都城市社会福祉協議会に配置し、次のような取組をとおして、本事業の企画運営を行います。

  • 子どもたちの学習を支援する学習支援サポーターの養成および各教室への派遣
  • 都城こども未来応援連絡協議会の運営
  • 生活・学習支援教室の新規開設に係る支援 外

予算額

14,540千円


みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?