ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 産業・事業者 > 畜産業 > 都城の畜産 > 令和3年度当初予算の畜産競争力強化整備事業を紹介します

本文

令和3年度当初予算の畜産競争力強化整備事業を紹介します

記事ID:0014733 更新日:2021年4月1日更新

事業目的

地域産業の核として必要不可欠な畜産業の収益力・生産基盤を確保するとともに、国際競争力の強化を図るため、 国庫補助事業を活用して、施設等の整備を支援するものです。

事業概要

事業実施主体:肉用牛クラスター協議会

整備内容:牛舎(繁殖・肥育)、堆肥舎、家畜導入

事業実施主体:養豚クラスター協議会

整備内容:豚舎(種・肥育・分娩・子豚・離乳)、自家配合施設、堆肥処理施設、汚水浄化施設

事業実施主体:肉用鶏クラスター協議会

整備内容:鶏舎

予算額

60,362万円


みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?