ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 住民票・戸籍・印鑑登録証明書 > 戸籍届 > 大切な人への絆ノート(終活ノート)を配布します

本文

大切な人への絆ノート(終活ノート)を配布します

記事ID:0017613 更新日:2020年4月28日更新

絆ノート(終活ノート)の作成

令和元年11月にさらなる市民サービスの向上を図るため、死亡に伴う手続きについて、大切な人を亡くした遺族をサポートする「おくやみ窓口」を、本庁舎一階市民課内に開設しました。

おくやみ窓口を運用する中で、「終末を迎えるにあたって、残された家族に迷惑をかけたくない」「死んだときのことを家族と話せていない」などの相談が多くあり、また、死亡の手続きをする遺族からも「親の預貯金口座を知らない」「葬儀の希望を聞いておらず大変だった」などの声をお聞きします。

このことから、残された家族に対し自分の考えや希望を伝えることを目的とした「絆ノート(終活ノート)」を第一生命株式会社との協働により作成し、令和2年4月28日正午より、市民の皆さんへ配布します。

大切な方への絆ノート(終活ノート)の主な記載項目

  • 家族・親族の状況
  • 介護や告知の希望
  • お葬式やお墓の希望
  • 加入している生命保険等の状況
  • 年金の状況
  • 不動産・預貯金の状況
  • 家族や友人へのメッセージ など

配布場所

  • おくやみ窓口
  • 総合政策課

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?