ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 環境 > 上下水道局 > 都城市上下水道局 > 指定給水装置工事事業者の指定は更新制になります

料金・使用料・負担金のアイコン

使用開始・ 中止・変更アイコン

水質検査結果アイコン

建物所有者の皆さんへアイコン

指定工事事業者一覧アイコン

申請書・届出書の様式アイコン


本文

指定給水装置工事事業者の指定は更新制になります

記事ID:0013338 更新日:2020年4月1日更新

令和元年10月1日「水道法の一部を改正する法律」が施行されたことに伴い、都城市では、令和2年4月1日より、指定給水装置工事事業者の指定が更新制になります。
今後、指定給水装置工事事業者は、5年の有効期間内での更新手続きが必要になります。

指定給水装置工事事業者の更新時期

  • 平成11年3月31日までに指定を受けた人の有効期間は、令和2年9月29日まで
  • 平成11年4月1日から平成15年3月31日までに指定を受けた人の有効期間は、令和3年9月29日まで
  • 平成15年4月1日から平成19年3月31日までに指定を受けた人の有効期間は、令和4年9月29日まで
  • 平成19年4月1日から平成25年3月31日まで指定を受けた人の有効期間 は、令和5年9月29日まで
  • 平成25年4月1日から令和元年9月30日までに指定を受けた人の有効期間は、令和6年9月29日まで

 


みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?